治療院の経営を安定させる。利益体質に変える基本のキ

齋藤
治療院をやっていると誰しも思うことがあると思います。毎月安定的に売り上げと利益が出ればいいのにな。私もその中の1人です。経営をやっていると浮き沈みはありますが毎月確実に利益体質にすることも可能です。今回の内容は治療院の経営を安定させるための基本についてお話をします。

売り上げを上げることも大切だけども最も重要な事は?

今からお話しする内容は本当に基本ですが、治療院を継続的に経営するためには絶対的に必要な内容です。

すべての経費を把握すること。

経費と言うのは2つに分かれます。

それは

固定費と変動費

当たり前の事かもしれませんが、これを知るだけでもあなたのボトルネックがよくわかるようになります。

固定費と変動費の違いを把握して、経費削減を行う

まずは固定費と変動費を理解して下さい。

治療院における固定費とは?

固定費と言うのは単純に

毎月必ず決まった額の支払いの事

  1. 家賃
  2. 駐車場
  3. 社員がいる場合は給料
  4. 雇用保険、社会保険
  5. ホームページの運用代金
  6. 税理士費用

などです。

どれがいい悪いと言う問題ではなく、まずは自分の固定経費を知ら事が必要です。

治療院における変動費とは?

変動費は毎月支払いはあるけれども金額が変わるもの

  1. 広告費
  2. 受付、パートアルバイトの給料
  3. 小口現金
  4. 光熱費

などです。

物を沢山購入すれば小口現金は増えるし、特に買うものがなければ0円に等しくなります。

飲み代もなります。

そんな感じで計算をします。

変動費はおおよそでいいですが、1年間の平均額で計算をします。

年間120万円を合計で使っているのであれば毎月10万円を計算します。

ここまでが経費と呼ばれる物です。

また、損益分岐点ともいいます。

これよりも下回ればあなたの給料は出ません。

逆に、この経費よりも多いとあなたの給料がもらえるって事です。

毎月の損益分岐点をまずは計算して出して下さい。

面倒臭がらずにこれは必ずやって下さい。

自分の生活に必要な経費を出す

次にするのがあなたの必要経費。

当たり前ですが生活をする上でお金も必要です。

湯水の様にお金が湧いてきたらいいですが、そんな事はありません。

  • 子供さんが小さい
  • 子供さんが大きい
  • 夫婦のみ
  • 独身

色々な生活状況がありますが、まずあなたが普通の生活をするのにどれだけのお金がかかるのかを出して下さい。

ここまで計算されましたか?

先ほどの経費とあなたの生活費を計算した結果、あなたが1ヶ月間最低必要な売上です。

言い方は悪いですが、この売上さえクリアできれば治療院が潰れる事はありません。

この計算は算数ができれば可能なので、必ず出す様にしましょう。

自分の生活費を知らない方が多いですがこれも浪費に繋がらない為にも出すようにして下さい。

その残りが利益。問題はこれをどう使うのか?

上記の数字を出してもらった結果それよりも売り上げが多いのか、もしくは少ないのか。

ここが大きな分かれ道となります。

経費よりも売り上げの方が多ければ利益が残る計算となります。

問題はこの利益をどのようにして使うかです。

利益の使い方によって今後の治療院がどのように伸びていくのかが分かります。

そのために浪費と、投資についてお話をします。

利益を圧迫するための浪費

ここからは私の個人的な意見が大きく入ります。

浪費の代表例として一番大きいのが住宅と車です。

利益ができたから車を買う、時計を買うも言うのはモチベーションを上げるためには必要かもしれません。

しかしそれはもっと後のことで、浪費の前にするべき事は投資です。

高級車や時計がダメと言うわけではありませんが、自分のモチベーションを上げなければ仕事に取り組めないのであればそれは大きな問題です。

気持ちはすごくわかるんですよ。

大きな家に住んだり高級車に乗ると言う理想は。

ただし、高級時計をつける。

高級車に乗ったから、大きな家に住んだからといって利益は増えません。

自分の治療院の成長をするための必要な投資金額以上の余剰が残った時に初めて浪費に使います。

Facebookを見たり話を聞くとすごくうらやましいかもしれませんが、他の人と一緒にしてはいけません。

他人は他人、自分は自分と言うふうに割り切らなければいけません。

実際にお会いする機会がありますが、売り上げが少し上がったからと高級車に乗る。

売り上げが安定することがないので急激に下がってしまう。

自分のみえで買った浪費が生活費を圧迫してしまっている。

生活をするので手一杯になってしまい投資に回せない。

こんな負の循環が入ってしまいます。

このような場合単純に生活の質を落とすのが1番簡単なのですが、人間なのでいちどあげたものを落とすのはなかなかプライドが許しません。

下げたら楽になるのはわかっているけれども、プライドが邪魔していつまでもズルズルと悪循環を漂ってしまいます。

結果的に

魔法のステッキならぬ一髪逆転のセミナーに目がいってしまいます。

100%と言っていいですが、このようなときの直感は大体失敗します。

治療院をする目的がかなり見失われてしまうからです。

お金を何とかしたいだけの目的なので、正しい判断はできません。

少し文句も出てしまいましたが、車と家で悩んでいるのであればまずは一度ストップしましょう。

利益を最大限にもたらすための投資

投資と言うのは大きく分けて2つあります。

  1. 技術を磨くための投資
  2. 患者さんを集めるための投資

どちらも優先順位が高いです。

患者さんをたくさん集めても治すための技術がなければざるで水をすくうような形になっちゃいます。

治せる技術があるのにもかかわらず、患者さんを集める方法がなければ誰にも治療ができません。

どちらが大事かと言われれば、両方とも大事です。

しかし、技術をうまくしようと思うとある程度経験を重ねる必要があります。

賛否両論はありますが、

患者さんを集める投資をするのが優先

おそらくあなたも自分に自信があるからこそ開業をしていると思います。

誰も治せないと言う事はないと思います。

でなければ開業なんてしないと思います。

技術を研磨しながら技術を磨くと言うのが理想的だと考えます。

毎日5人みている方と、毎日20人診ている方だと20人の方がやはり技術力は向上しやすくなります。

リピートは取れる様にしなければいけませんが、数を見る事も時には重要だと考えます。

そこで、患者さんを集める為の投資として2つあるのでそれも合わせてお話をします。

時間をかけて集客をするか、時間をお金で買って集客をするのか?

集客には時間をかけるかお金をかけるのかの2つだけです。

どちらか一方をするのではなく、基本的には両方とも同時並行で行っていきましょう。

無料でコツコツと集客をするブログとYouTube

無料で行うものでオススメなのは、ブログとYouTube。

先に言っておくと、ブログもYouTubeも即効性は全くありません。

積み上げていくものなので、ある程度時間がかかってしまいます。

両方ともに言えることですが一度作り集客ができると無料で安定的に集客をすることができます。

長期的なスパンを見ていきますが、次にお話をする短期間で集客する方法に合わせてこちらを作ることをお勧めします。

特にYouTubeはリピート率が非常に高く来院した時点でリピートをする気満々の方がいらっしゃいます。

ほとんどと言っていい位リピートトークは不要なのでYouTubeは治療院経営において絶対に必要です。

有料ですぐに集客ができるネット広告とチラシ

無料の次はやはり有料版です。

有料に関してはいろいろなものがありますが基本的にはネット広告とチラシの2本柱でいいです。

ネット広告は競合がかなり多いです。

競合は多いのですが、いろいろな集客媒体の中で絶対に必要なものです。

特に今のご時世、ホームページがないのはかなり厳しいです。

よほどの口コミが多いか、いちど来たら一生通う。

位の方ばかりの患者さんがいらっしゃったら良いですが、ほとんどの場合そんな事はありません。

先ほど利益が出れば投資に回すと話をしましたが、私も現在行っていますがネット広告に広告費を入れています。

そうすることで必ず投資以上のリターンが返ってきます。

イメージとしては、10万円の広告費かけると100万円程度は毎月必ず帰ってきます。

10倍の利益が入ってくるので絶対にするべきです。

チラシに関しては、折り込みチラシとポスティングがあります。

折り込みチラシもポスティングも業者さんに頼んでも3万円から5万円程度でできるのでかなり安価です。

ネット広告ほどの収益は見込めませんが、投資分以上の売り上げと利益は簡単に稼ぐことができます。

自分でのポスティングも地域探検の1つとしてしまうのはいいと思いますが、ある程度投資ができるのであれば業者さんにお願いしたほうが効率が良いと思います。

折り込みチラシに関しては年配の方を狙うのであればいいと思います。

若い方はとっていない方が大半なのでそこはあなたのターゲットによって変えていく必要があります。

ネット広告に関しては老若男女、関係なく見られるので少なくてもネット広告は行うようにしましょう。

広告の設定は自分では無く、専門の行者さんにお願いをしましょう。

変動費のところに広告費を入れましたが、利益が出たのであれば全て広告費に回してもいいと思います。

広告費に回すと、お金で増え、利益がしっかり出たのであればそのお金で技術セミナーに行く方が心の余裕ができるので習得しやすいです。

心の余裕がないと正直セミナーの習得率を下がりますからね。

投資に回して経費も余裕で稼げる、自分の生活費も稼げる

このような良い循環になって初めて自分へのご褒美として浪費をします。

車を買うのも良いですし、旅行や好きなものを買ってもいいと思います。

しかしあくまでも余剰の分だけだって仕事に差し支えがあるような支払いは絶対にしてはいけません。

どれだけ仕組みが完璧で売り上げがあげられるようになっても、地震があったり台風、最近ではウィルスなどが入ってくると今までの常識が全て覆されます。

そのためにも余剰金と言うのは必ず持っておく必要があります。

治療院が潰れようがウィルスがはやろうがお金があればもう一度やり直すことができます。

そして自分の体が健康であればいくらでも立て直しができます。

そのためにも余剰金は必ず貯蓄するようにしましょう。

まとめ

今回は治療院の基本である利益を最大限に残すための考え方についてお話しをしました。

景品は変動費と固定費。

この2つがあります。

そして個人の生活費。

この3つを合わせた物さえマイナスにならなければ治療院が潰れる事はありません。

投資には2つあることも話をしました。

患者さんを集めるための投資、技術を上げるための投資。

家を買う、車を買うなどは全て浪費。

投資の中でも患者さんを集めるためには無料のものと有料のものがある。

基本的には同時並行で行い未来のための集客と今すぐにするための集客両方とも行う必要があります。

利益が出ればそれはすべて広告費に回し、それでも利益が出れば技術の向上させるためにセミナーの上に行く。

それでも余剰金が出てくれば初めて浪費であるあなたの趣味などに使ってもらっても構いません。

今このようなご時世で、ウィルスでいっぱつでビジネスが傾くこともあります。

そうならないためにも余剰金をしっかり残して安定的な、そして健全な治療経営をしましょう。

1人治療院で売り上げ300万円を突破する。利益体質にするための方法を無料で学んでみませんか?

現在私は1人治療院でYouTubeとホームページを使い売り上げを300万円の売り上げる方法を無料メールマガジンで配布しております。

クレームが起こらない方法だったり、どのようにして集客をするのか。

より具体的な方法をお伝えしています。

現在も現場の第一線で働きながら生の声をそのままお伝えしています。

もしもあなたが利益をしっかり出し投資も浪費もそして余剰金もしっかりと得たいのであれば、ぜひ無料のメールマガジンにご登録ください。

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。