YouTube集客のきもは信頼構築。事例を元にご紹介します。

YouTube集客のきもは信頼関係
齋藤
今からお話をするのは、YouTubeを作成する際に信頼構築が一番重要という話をしたいと思います。最近起こった出来事ですが実際に私のところに来られた患者さん事例のお話をしていきます。
あきこさん
斉藤先生からお話をするのは少し珍しいですね。普段は私が質問をしてたら答えてくれるのですがどうかしたのですか?
齋藤
あきこさんそうなんです。 YouTubeを上げている時によくあるパターンとして信頼を構築してから来院したというケースがあったのでそれをご紹介したいと思いました。
あきこさん
信頼の構築ですか?
齋藤
そうなんです。 YouTube の本当の目的は重要なキーワードなのです。
あきこさん
信頼の構築なんとなくわかりそうで難しい感じがします。
齋藤
そうですね。あまり聞きなれない言葉だと思うので今回は私の事例をもとに信頼構築の話をしたいと思います。

あなたは YouTube で集客をしたいと考えているので私のブログに辿り着いたと思います。

もしくはメルマガを御覧になったからかもしれないですね。

YouTube を上げ続けていけばいつか集客ができる。

そんな風に思いながら毎日頑張っているかもしれません。

しかし、どれだけの本数を YouTube 上にあげても今からお話しする信頼構築ができていなければ再生回数も増えないしチャンネル登録者数も増えないし来院につながることはありません。

信頼構築ということをキーワードにぜひ今回のブログを最後までご覧になってください。


 

信頼構築とはどの様な状態の事を言うの?

あきこさん
斉藤先生。 YouTubeは信頼を構築するというお話がありましたがどういう意味なのか聞かせてください?
齋藤
分かりました。これは YouTube に限らずLINEでもメルマガでも同じことが言えます。無料で素晴らしい健康情報や最新の情報を与えていると見ている方や読んでいる方はどのように感じますか?
あきこさん
そうですね。無料でこれだけたくさんの情報を与えてくれて非常に助かるしすごいなという印象があります。
齋藤
その通りです。例えばその健康情報を出しているが近隣に住んでいたり自分の通える範囲のところに整骨院や整体院があればどのように思われますか?
あきこさん
これだけ知識があってしっかりと指導しているのだったら自分が入ってもきっちりと見てくれそうなイメージがあります。機会があったら行こうと思います。でもいきなりはちょっと不安って言うのも正直あります。
齋藤
その通りです。YouTubeでもLINE でもメルマガでもこのように情報を与えてくれてる方とインターネットでただ文章を読んだ場合だとどちらのほうが信頼しやすいですか?
あきこさん
そうですね。やっぱりその方の特徴などがわかるYouTubeで話している方の方が分かりやすくて親近感が湧きます。
齋藤
あきこさん。模範解答ですね。でも実際その通りでYouTube 動画やLINEなどを使って個別相談をしていると親近感が沸くので非常に信頼関係がわきやすくなります。その結果自分の整骨院や整体院を選んでくれるわけとなります。
あきこさん
なるほどこれが先生の言う信頼関係の構築なのですね。

今の話を聞いてあなたもなんとなくイメージが湧いたでしょうか?

どのような商品を買おうかということよりも誰から商品買うのかということが非常に重要になってくるのが分かると思います?

例えを出していきたいと思います。

自分の仲の良い友達もしくは親が生命保険会社だったとしましょう。

その時に自分が生命保険に未加入で今から入ろうと考えている時に、全くの赤の他人から入るのか自分の親もしくは非常に仲の良い友達から入るかの選択枝考えた時どちから入ろうと思いますか?

おそらく自分の親か友達に頼んで入る可能性の方が高いと思いませんか?

営業に来た方の商品と、自分の身内が売っている商品が同じであればほとんどの場合自分の身内に軍配が上がると思います。

身内だと近すぎるかもしれませんがこれも全く同じことが言えます。

YouTubeで情報発信をしていると、この先生はとても信頼ができるので一度見て欲しいなという欲求が生まれます。

こちらとしては一度も患者さんにお会いしたことはありませんが、患者さんからするとYouTube上でこちらのことを見ているので初めてという感覚がほとんどありません。

新規で私のところに来た患者さんの一言目

先生いつも動画で見ています。これから体を治していきたいのでよろしくお願いします。

初診で来院された患者さんの一言目に言われた言葉がこれです。

言い方はとても悪いですが私はその方を一切知りません。

あったこともなければどこに住まれているのかも全く分かりません。

しかしその患者さんは1年ほど前から私のYouTube動画を見て頂きタイミングがあったので今回来院されました。

その結果続けることを前提に来られたので、リピートも3回分先まで予約を全て取っていただけました 。

これ凄い事だと思いませんか?

これが私の言いたいYouTubeでは信頼構築を優先するということなのです。

以前に書いたブログなのですがYouTubeで集客するには正直言うと即効性は全くありません。

その理由を細かく書いているので下記のブログも是非ご覧になってください。

YouTube集客をしてもいい人としてはいけない人とは?

2019年5月26日

YouTube で集客し信頼構築が取れている場合はリピートトーク一切不要

YouTube を見て来院された方の大きな特徴として初めから続ける気で来院されている。

ということが一番大きな特徴ではないでしょうか。

今はたくさんの問診セミナーやリピートセミナーと呼ばれるものが開催されています。

しかしここには大きな落とし穴があります。

来院された時点でどのようなトークを言って、どのような接客をしてリピートしてもらうかと言った時点でかなり高度なテクニックがいります。

初回割引をしているところは特に注意をしなければいけませんが、中にはどうしても割引を目当てに来られる方というのもいらっしゃいます。

そのような方に煽って、危機感を与えて、あなたは治療しないとやばいですよ。

というようなことを話してリピートしてもらうというのはある意味ではトーク内容によってリピートすることは可能かもしれません。

しかしその後にファンにまでなってもらえるかと言われれば難しい部分でもあります。

来院をされた時点で患者さんから続けたいという言葉がなければなかなかファンになってもらう可能性は少なくなってしまいます。

問診段階からリピートするかしないかということはほぼ決まっています。

こちら側の信頼構築がなされている場合ではこのようなリピートトークをしなくても普通に問診をすれば時間予約もその後も継続的に通ってもらうことは可能です。

補足

リピートトークと言っても全く問診ができていない場合は当てはまりません。会話の基礎ができている状態で、相手の話を聞く事ができ、難しい専門用語は使わないということができている状態で話をしています。もし上記ができていないのであれば練習や場数を踏む必要がありますのでそこだけはご理解ください。

あきこさん
なるほど。 信頼構築というのはこのような意味があったのですね。
齋藤
そうです。初回から全ての方に信頼してもらうというのは非常に難しいことかもしれませんが、こちらの情報や有益なことを発信し続けているうちに必ずファンができたり自分の体をみてほしいという欲求が出てきます。
あきこさん
私もyoutuberが外を歩いているとサインを欲しくなるかもしれません。
齋藤
私ももし外に歩いているとすごいなと思うかもしれません。テレビと同じような感覚があるのが YouTube です。

YouTubeで集客する際の基礎の基礎とは

YouTubeで集客をするには

患者さんとの信頼構築は欠かせません。

欠かせないからこそ情報提供をしっかりとして、信頼を勝ち取る必要があります。

基本YouTubeは有料広告と違って無料での配信となります。

無料だから手を抜く。

のではなく、実際に有料でお話をしている内容と同じ程度の情報をお伝えしないと人は信頼をしてくれません。

だからこそ有益な情報をお伝えし続ける様にしていきましょう。

まとめ

あきこさん
齋藤先生。今回はすごくわかりやすくて参考になりました。確かに言われてみればYouTube見ているととても親近感が湧くし、信頼もできます
齋藤
そうなんですよね。あくまでも即効の集客を狙うのではなく、信頼感を勝ち取るための方法として活用して頂いて、結果的にそれが集客になります。

あなたも今回の会話を見て感じたり、私が実際に起きた事例を参考にコンテンツ作りをに尽力頂ければと思います。

この内容を理解した上でYouTubeをあげて行くと

『先生に見てもらいたいからこれからもよろしくお願いします。』

と言う方が必ず現れます。

そうなると自然と患者さんが増えて売上が増えます。

是非信頼関係と言う言葉を念頭にYouTubeなどを行なって下さい。

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。