YouTubeで治療院が集客するための設計図

YouTubeで治療院が集客するための設計図
あきこさん
先生。YouTubeを一生懸命動画を出してるのに全く集客することができません。なぜできないでしょうか?
齋藤
明子さんすごい困られていますね。YouTubeを一生懸命あげても集客ができないと言うのは本当に辛いと思います。でも多くの方が間違っていることがあります。
あきこさん
えっ!?そうなんですか私も教えて欲しいです。
齋藤
分りました大丈夫です。今からYouTubeで集客するための基礎的な方法と設計図について詳しくお話ししていきます。

あなたもYouTubeで動画を撮影をすることによって集客できるって聞かれたことはあると思います。

そして、その通りに毎日、もしくは頻繁に努力をしてあげているかもしれないです。

それなのに集客ができないと感じていませんか?

YouTube集客も家を作る為の設計図と同じ様におこわなければいけません。

 

YouTubeで1番最後に行って欲しい行動はなんですか?

YouTubeを見ている方に取ってほしい行動と言うのはどのようなことでしょうか?

少し例を取って説明をしていきます。

まず初めにYouTuberで考えていきたいと思います。

YouTuberの場合は最終的に広告収入で生活をしている

YouTuberの収益源の基本は広告広告収入です。

一番王道の手順はこの方法です。

  1. チャンネル登録者数を増やす
  2. 再生回数を増やす
  3. 広告を見てもらい自分の収益につなげる

と言うのが目的です。

我々ように店舗ビジネスを行っているわけではないので私のお店に来てくださいと言う事はまずいません。

YouTubeで直接見ない方の為に

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

などで案内をして、最終的にYouTubeを見てもらうための導線を作ります。

人気YouTuberになると企業からタイアップをされて、商品を売って欲しいと言うような状況になります。

もしくはオリジナル商品を作ってそれを販売することもあります。

私のこのブログとYouTubeチャンネルの目的は?

次にわかりやす様に私のビジネスの話をします。

YouTubeや今のような記事を書いている理由は

メルマガに登録してもらうのが目的

その記事をFacebookなどで流してメルマガ読者を増やすようにする。

そして、メルマガを通じてセミナーに来てもらいそこで売り上げを上げていきます。

最終的には個別コンサルティングに申し込んでもらい関係性を築くというのが私の全ての流れとなります。

あきこさん
先生。これ全て言うてしまっていいんですか?
齋藤
本当は言わない方がいいのかもしれないですが、まぁいいでしょう。ほとんどの講師がこの流れを取っていますし。

我々のよくあるセミナー業界のよくある流れ

次にお話をするのが塾などのコースですね。

無料体験会や説明会もしくは3000円から5000円で受けられますよと言うのが1番初めの入りです。

最近はzoomで無料相談。Skypeで無料相談などもありません。

その後に6か月から1年間の契約で30万円から50万円のセミナーの契約をします。

その中で個別にしていただきたい方は個別のコンサルティングをするというのがほとんどのセミナーの常套手段です。

金額は月に10万円から15万円程度。

この方法は決して悪いと言うているわけではないです。

あきこさん
私もこの方法でセミナーまで行きました。しっかりと設計されているのですね。

 

あなたのYouTubeの目的は何ですか?

ようやく本題に入ります。

YouTubeを見ているとFacebookやってます。Twitter、インスタやってますと言うていますが、最終的には

来院してもらうこと

ではないでしょか?

であればそこを押す必要があります。

正直な意見を言うとFacebookやInstagram Twitterと言うのはもちろん大切だとは思いますが、整体の特性上やはりホームページに誘導するというのが1番成功確率が高いです

動画全てに来て来てオーラは正直うっとうしいです。

だからYouTube内でホームページに誘導する導線を張ります。

チャンネル登録者数を増やす事はもちろん大切です。

動画を上げた際の通知が行くからです。

なので集客をするためにはホームページとチャンネル登録の2つに絞る事をおすすめします。

上記の動画の最後をご覧下さい。

一番後ろにメルマガの紹介を載せています。

実際に来てからの動線はどうするの?

次は来院されてからの動線を考えてみましょう。よくあるパターンで考えてみます。

  1. 初回割引
  2. 回数券、プリペードカード販売
  3. 継続的に続けてもらうもしくは別の高単価にアップセル

 

回数券やプリペードカードはいかに継続してメンテナンスに通ってもらうかです。

 

その後はどの様な設計時にするかはあなたの流れによります。

もし、ラインからの問い合わせからの来院の方が多いのであれば

YouTube→ライン→無料相談から来院

の流れを作る方がいいと思います。

両方とも行うことが良いのですがどちらにしても設計図と言うものが必ず必要です。

どの方法があなたに合うのか私自身分かりませんがただ単純にYouTubeを毎日あげましょうと言うだけでは集客にはつながるりません

当たり前ですがしっかりと設計図を作ってどのような集客導線を作るのかということを考えなければいけません。

あきこさん
なるほど。しっかりと動線や設計図を考えないと集客につながっていかないのですね。
齋藤
そうなんです。ただ闇雲に動画をあげても正直集客には結びつきません。しっかりと戦略を練る必要があるのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は集客導線についてお話をさせていただきました。

これはYouTubeに限らずチラシに関してもホームページに関しても全て同じことがいえます。

YouTubeを最後まで見たときに、自分自身のチャンネル登録を流したり、ホームページに誘導したりする必要があります。

見た方に自分の院のことを知ってもらうということが必要です。

そうすれば少しずつでもYouTubeで集客出来るようになります。

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。