YouTube集客で学生や運動選手を集めるためにはどうすればいいの?

齋藤
最近いただく質問で多いのがタイトルの通り。運動選手や学生さんを集客したい。どのようにYouTube動画やホームページを構成すればいいのか?このような内容です。一般の方と学生さんを集客するときは動画の内容やホームページの考え方は変える必要があります。今からお話をさせてもらうのは、どのような考え方で集客をしていけば良いのか。ということをお話ししていきます。

お金を最終的に払ってくれるのは誰?

これが今回の最終着地点となりますが、お金の出所を一番に考える必要があります。

例えば学生さんがYouTube動画を見てここに行ってみたいな。

となったとき1番最初に相談するところってどこでしょうか?

おそらく親御さんに聞くと思います。

患者さん
ここにこういうところがあるんだけれども1回行ってもいいかな?

イメージとしてはこんな感じです。

この時に意識しないといけないことが子供を魅了する事はもちろん大切ですが、親も魅了しなければ集客につながる事はありません

なぜならば親の了承や了解がいるからです。

1000円でも2000円でもいくらでもお小遣いがあり、たくさん使って良い子はかなり少数だと思います。

そのように考えると、集客を考えると親に賛同してもらう必要があります。

親に賛同してもらい治療院に来てもらうために何をすればいいのか?

ここの導線をしっかりと考える必要があります。

 

答えから言うと親に向けた動画を作成すること

親と子供が一緒に見る必要がある動画を作成すること

 

これが答えとなります。

例えばオスグッドで悩んでいるとしましょう。

そんな時にオスグッドを治す方法を動画やホームページもしくはブログの記事などで作っていくのは重要です。

解決策だけを提示しても直接集客にはつながりません。

そこで何をすればいいのか。

お父さんやお母さんと一緒に協力する必要があるのでぜひ一緒に見てくださいね。

であったり。

親御さんと子供が協力をして治す方法

などのように、お父さんやお母さんを巻き込むための動画を作成する必要があります。

また、ストレートに親が見るための動画

と言うものでも良いでしょう。

運動選手では無いですが最近とても問題になっているのが起立性調節障害。

朝起きることができないと言うものです。

中学生や高校生に非常に多く、親御さんが治療方法を探して子供を連れてくる。

と言うことも少なくありません。

このような時に、中学生や高校生に向けた動画を作成しても言い方悪いですが集客につながる事は難しいです。

(この様な動画はもちろん作ります)

どちらかと言えばお父さんとお母さんが子供に対する接し方であったり、自宅でできることを家族で協力できるもの。

などを動画の中で紹介をします。

そしたら、子供にとっても有益な情報だし、親にとっても有益な情報が入ります。

子供も親もこの先生だったら見てもらいたいな。

私の悩み解決してくれそうだな。

となったとき初めて集客につながります。

運動選手と少し離れてしまいましたが考え方としては全く同じです。

運動をしている子供さんが怪我をしていたりなかなか思うようなプレーができない。

お父さんやお母さんはとても心配になると思います。

子供さんが自分で探すこともあると思いますが、お父さんお母さんが子供のために探す時もあると思います。

そんな時に自分自身でできる方法と親御さんに向けた道があると両方共の心を掴めると思いませんか?

これが子供さんを連れてくるための方法です。

YouTube動画を使って自分のパートナーを集客するためには?

下の写真をご覧いただきたいですが、この方奥さんが僕のYouTubeを見てくれて旦那さんを連れてきた。

と言う事例です。

この考え方は大人同士であっても同じことがいえます。

ホームページやYouTubeを探している時自分のことで調べることもあると思います。

しかし、自分のパートナーや子供が辛い思いをしているときは周りが調べることもあります。

  • そんな時に旦那さんが見て奥さんを紹介する
  • 奥さんが見て旦那さんを紹介する

このような状況になると両方ともに認知が広がりますし、集客できる可能性が増えてきます。

写真で載せた方は夫婦でできる方法と言うような形で動画を出しました。

それを見て旦那さんが悩んでいるから奥さんが見つけて一緒に来たというのが経緯です。

こんなふうに悩みを持っている人は誰か

そしてその悩みを解決するためにお金を払ってくれるのは誰か

そんなふうに考えながらブログやホームページ、YouTubeを作っていく必要があります。

お金の話ばかりになりますがここばかりは避けて通ることはできません。

とにかくキャッシュポイントをしっかりと把握してそこに向けて情報発信をする。

これができると女性だろうが男性だろうが、運動選手だろうが子供だろうが。

集客できます。

結局相手の気持ちが分かる人ほどYouTube集客ができる

自分が取りたい動画であったり、こんな動画があったら役に立つだろう。

こんなふうに発想を考えてYouTubeを考えるのはもちろん大切です。

でも、それが本当にその人の役に立っているかということを考えなければいけません。

先程の学生や運動選手も同じです。

最終的にキャッシュポイントはどこにあるのか、その背景に親が心配しているのであれば親の心配をなくすために何ができるのか。

パートナーがいるのであればパートナーの心配を減らすために何をすればいいのか。

などを次のことを考えながら行っていくと集客できるようになります。

最初は難しいかもしれませんが、その人の考えている先まで考えながら動画やホームページを作るようにしてみてください。

YouTubeで集客する為の方法を無料で学んでみませんか?

現在無料メールマガジン、LINEでYOUTUBE集客の方法を公開しています。

現在私が実践している方法を全てお話をしています。

もしあなたがYouTubeを使い継続的に安定的な集客をしてみたい。

と考えているのであればぜひご登録ください。

登録は10秒で終わります。

リアルなYouTube集客が学べるオンラインサロンの入会はこちら

YouTube集客の秘密をお伝えするLINE登録はこちら

毎日少しずつYouTube集客学べる無料メルマガの参加はこちら

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。