【最重要】新規の患者さんにきてもらう為のリサーチ方法

リサーチと言う言葉をご存知ですか?

一言で言うと

調べること、研究すること

と言う意味がありますが、これ本当に重要です。

どの業種でもどのような媒体でもリサーチと言うのは絶対的に必要です。

リサーチを適当にしてしまうと再現性が全くなくなりいつまでたっても狙って数字を作ることができません。

これをすればこうなる!

というものがないといつまでも怖いままですからね。

経営はギャンプルではないですから。

 YouTubeも同じで動画を見てこられた方にリサーチをする必要があります。

今回はリサーチについて詳しく解説をしていきます。

患者さんが来られた時に必ず行ってほしい2つの質問

例えばYouTubeを見た方に関しては以下の2つの質問を行ってください

  • どのような言葉で検索をしてYouTubeを見られたのですか
  •  YouTubeを見てなぜ当院に来ようと思ったのですか

 この2つを聞くようにしてください。

この言葉をきことによってYouTubeで集客するためのヒントを貰える可能性があります。

どのような言葉で検索をしてYouTubeを見られたのですかのの意図

動画を探す方法は3つあります

  • 検索窓で検索をする
  • 関連動画から見つける
  • 自分のホームページの埋め込みを再生された

これら3つの方法で自分の動画を見つけてくれます。

検索窓で検索をする

この場合はどのような言葉で検索されたのか、これがわかることによって他の動画でも同じような取り組みをすると上位表示をできると言う可能性があります。

ほとんどの場合検索窓と言うよりも関連動画から見つけられる方が多い傾向にありますが、絶対的にないとは限らないのでキーワードを確認するようにしてください。

その後実際に自分で検索をして本当にどう表示されるのか、また自分でどのように設定しているのかを分析していきます。

そうすると、自分が上位に上がるものが傾向として見えてきます。

これは自分独自の上げ方を見つけることができるので、他には中々真似ができません。

関連動画から見つける

これに関しては詳しく聞く事は完全には難しいのが正直なところです。

見ている方はたまたまいろんな動画を見ている間に自分の動画にたどり着くからです。

しかし1番初めにどのような言葉で調べたのかを聞いておけばそこから連想して関連動画をどのようなキーワードで見つけ出すことができるのかある程度予測を出すことができます。

もし患者さんに聞いて分かるのであれば1番それが理想的です。

少し連想して、予測を立てる必要もあります。

関連動画についての詳しい記事はこちらをご覧下さい。

関連動画として自分の動画を上手く載せる極秘その1

2019年3月3日

関連動画として自分の動画を上手く載せる極秘その2

2019年3月3日

自分のホームページの埋め込みを再生される

この場合はYouTubeで集客できたと言うわけでは無いのですが、YouTubeを埋め込むことによって信頼されて決定要因となったと言う方が正しいかもしれません。

この場合は他のホームページで動画はほとんどなく、自分のホームページだけ動画があるのであれば十分に差別化を図ることができます。

本当に治したいと言う方は文章や写真だけでなく、動画であなたの考え方や声しぐさなどを全て見て見てから行きたいものです。

このような場合はすべてのページに動画を設置すると言うのが1番理想的です。

腰痛のページには腰痛の動画、肩こりのページには肩こりの動画などのようにすべての記事に入れ込むことによって信頼性を構築することができます。

ちなみに私は全てのページに埋め込んでいます。

もしくは考え方を発信してホームページに埋め込むことが理想的です。

これが確実になってくるとやるべきことが1つです。

アクセスを集めて自分のホームページを見てもらうことに集中していきます。

勝手に成約率が上がるので来院してくれる可能性が広がります。

YouTubeをみてたくさんある中で当院を選んでくれたのですか?

これを聞いてきっちりと答えてくれた結果があなたの強みです。

私の強みはここで書いてしまうと全てそのように思ってしまうのかもしれないのでここに関してはあやふやにさせていただきます。

私の喋っている喋り方と、あなたの喋り方が違うので私とあなたの強みが違うからです。

なぜ選んでくれたのかの答えがあなたの強みなのでここを徹底的に掘り下げていきます。

掘り下げることによってあなたのとる戦略がさらに強固なものになるので必ず聞いて統計を取るようにしてください。

まとめ

以上3つの方法がリサーチのやり方になります。

これ本当に重要ですよ!!

リサーチは絶対にしなければいけません。

たまたま1人きたから良かったと言うわけではなく、なぜ来たのかということを理解すると再現性を持たせることができます。

再現性が出ると言う事は何度も集客ができると言うことなので広告費が高騰する中でも、自分の院では広告費を下げることができます。

私はこの方法で広告費が半分以下になりました。

正直リサーチはとても面倒なことですが後々後悔をしますので必ず行うようにしてください。

何度も言いますが、リサーチは絶対にして下さい。

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。