YouTubeのショート動画で集客するためのルール

齋藤
youTubeを見ていると最近ショート動画を出されている方が非常に多いです。私自身もYouTubeのショート動画やTikTokを出しそこから集客につなげています。ショート動画やTikTokにはある決まったルールを守らなければ集客が難しいです。集客するための方法を今回はご紹介します。

 

ショート動画作成のの集客ルールは?

ショート動画で集客するためには

1テーマ1コンテンツ

このルールを必ず守るようにしましょう。

ショート動画は2つの種類があります15秒間以内と60秒以内。

この中で情報を提供する必要があります。

15秒間はさすがに短すぎるので、基本的には60秒以内で情報を伝えていきます。

実際にやってみるとわかるのですが2つ、3つのコンテンツを伝えようとすると時間がかなりかかってしまいます。

1つのテーマに対して1つのコンテンツを出すのがいっぱいいっぱいというのがよくわかると思います。

また、ショート動画を出すときにはリズムよくテンポよくお話をする必要があります。

60秒間の動画なので余計な事は入れることができません。

かと言っていきなり短く端的に話せることができるのか。

と言われればそれも難しいです。

ですので、2分程度の動画を作って、そこから編集でカットをしていく。

そのようなイメージを持ってください。

肩こりのストレッチであれば肩こりのストレッチの内容だけ。

坐骨神経痛のマッサージであれば 坐骨神経痛のマッサージだけ。

このようなイメージです。

マッサージやストレッチは思いつかないし必要ないのでは?

少し余談になりますが、自分自身の考え方としてマッサージやストレッチなど余計な事はしてほしくない。

と言う先生方もいらっしゃいます。

正解であり不正解でもあるので、ストレッチやマッサージの善悪論を正直つけることができません。

そうではなく、ショート動画も通常のYouTubeも同じことが言えますが、ストレッチやマッサージの動画を出さなくても基本的に集客ができます。

逆流性食道炎の動画であったり、突発性難聴。

ストレス性の症状。

更年期障害の治し方

など自分でのセルフケアではなく、原因や理論などを話してもとても面白い動画内容は集客に結びつきます。

ですので、セルフケアをしなければいけないと言う概念は一度捨ててください。

ショート動画の一番の目的は集客?その前に行うべきこと

ショート動画で直接集客をする。

という考えではなくそこから導線を張るようなイメージを持ってください。

ショート動画を見る→YouTubeのメインのチャンネルを訪れる→ホームページを見る。

TikTokも同じように→YouTubeに飛ぶ→ホームページに入る。

このようなイメージです。

ショート動画はあくまでも1つのきっかけなので、そこから自分のYouTubeのチャンネルに入ってもらう。

と言う露出度を増やす戦略の1つとなります。

60秒以内であればまとめるのは難しいかもしれませんが、難しいことをお話をしなくても短くまとめられればより良い情報を提供することができます。

他の方も言っているから自分も言ったらだめだ。

と言う概念合わせてどんどん自分の考えなどを提供するのをお勧めします。

同業の視線等は基本的に一切気にせず動画を出すようにしていきましょう。

ショート動画の弊害?他の方も言うているのでこれだめじゃない?

また少しと余談となりますが、

施術者
この動画はすでにでているのでもう今更出してもダメでは

こんな風に考える方がいます。

この考え方は一切捨てて下さい。

例えばよくあるストレッチとして

坐骨神経痛のストレッチはお尻を伸ばしたらいいよ?

こんな感じの動画腐る程あります。

でも、私が撮影をした動画、あなたが撮影をした動画。

同じ内容で撮影をしても、全く変わってきます。

話し方、トーン、顔、声の質

これらが全く違うので受けて側も無意識のうちの

視聴者さん
この先生の話し方、あまり好きじゃないな。でもこの先生の話し方やイントネーションすごく好きだな

こんなふうに同じ内容でも話す人によって受け手側が変わってきます。

みんなが言ってるような同じストレッチでも私が話している内容とあなたが話してる内容。

似ていても全く同じにはならないので一切気にしなくても大丈夫です。

短い時間で伝えることができるショート動画。Twitterと共通している部分

ショート動画とTwitterは非常によく似ています。

短い文章、短い動画で情報を伝える。

細かいことを知らなくても概要だけ知りたい時はショート動画やTwitterを活用します

Twitterもそうですが、それだけで全て完了ではなく、興味があればそこからホームページを見たりします。

あくまでもきっかけ作りになります。

ショート動画も同じ様に、あなたの動画を知ってもらい、きっかけを作るためにします。

Twitterやショート動画は今回のテーマである1テーマ1コンテンツで有益な情報を与える。

先ほどお話しをした有益な情報は必要だけれども他の人が話しているからどうしよう。

と言うのは一切せず、同じ内容でもあなたが話せば違うものになる。

と言うことを頭に入れて動画を撮るようにしましょう。

既に動画を出されているのであれば長い動画を分割しながら出すとショート動画が完成します。

例えば先程の坐骨神経痛のストレッチ。

  1. お尻を伸ばしたほうがいいよ
  2. 太ももの後ろを伸ばしたほうがいいよ
  3. 太ももの前側を伸ばしたほうがいいよ
  4. ストレッチをするとこんな効果あるよ
  5. 逆にストレッチはこんなときダメだよ

このような内容を話していたらこれを全て分割していきます。

それだけでも5つの動画が撮れるのがわかると思います。

ショート動画は長い動画を分割するもの。

ショート動画をまとめると1本の長い動画になる。

このようなイメージで考えてみてください。

ショート動画撮れると長い動画を撮るのは比較的容易になります。

まとめ

今回はYouTubeのショート動画で集客するための方法をお伝えしました。

1テーマ1コンテンツ

このルールは必ず守って下さい

それが出来たら youTubeのショート動画もTikTokなども両方とも使うことができます。

長い文章も重要ですがTwitterのように短文で読まれることが多くなっていると言うのは時代かもしれません。

YouTubeをしっかりだすことも大事なのですが、ショート動画を使って認知度を上げる。

今後集客を安定的にし続けるためには重要なことだと思います。

初心者の方でもショート動画なら基本的に行うことができます。

編集の能力も正直ほぼ必要ありません。

まだまだ需要がありますし参入も少ないのでぜひチャレンジしてみてください。

日本全国からどこからでも受けられるYouTubeのズームセミナーへのご案内

現在YouTubeセミナーをズームにて行っています。

遠い方だと青森県や宮城県。

そんな方々が大阪に出向くのは少し時間がかかったりすることがあります。

そこで日本全国どこにでも自宅や治療院からYouTubeのセミナーを受けられるようにズームでの開催をします。

不定期ですがズームセミナーをご希望の方はぜひ下記からご覧になってください。

YouTubeの基礎から応用編すべてお話しをしますよ。

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。