キーワードをずらす?と検索上位に上がりやすい!!キーワード選定方法

『そのキーワードはとても上がりにくいのでキーワードをずらして考えていきましょう』

 あなたはこの意味がわかりますか?

正直よく分かりませんよね。

そもそもキーワードをずらすと言うこと自体が意味不明だと思います。

YouTubeで集客をするためにはこの少しだけずらすということが非常に重要なポイントとなってきます。

闇雲にキーワードを選定してタイトルを選んだとしても正直検索上位にも上がりにくいですし、集客もできません。

今回はキーワードをずらすと言う意味とキーワード選定をする方法を詳しくご紹介します。

キーワードはお客さんの質問の答え

私の整骨院は兵庫県西宮市にあります。

西宮市においしいランチがたくさんありますが。初めて西宮市に来られた方に関してはどこか美味しいお店なのかよくわからないと思います。

そんな時おそらく

西宮ランチ

と言うような言葉で検索をされると思います。

ご自身で検索をされると分かると思いますが西宮市ランチで検索するととてつもない量の飲食店が出てきます。

有名どころでは食べログなどが特に上位を独占しています。

言わば口コミサイトです。

こんなから選ぶと言うことももちろん大切なのですがもう少し深く考えていきます。

西宮市でランチを食べたいのだけどもできるだけ金額が安いところが良いと言うような覚えがあるとキーワードは

  • 西宮ランチ格安
  • 西宮ランチ1000円以下

などのような詳細のキーワードを入れると思います。

逆にデートに誘う時には安いお店よりも少し金額の高い場所を選ぶかもしれません。

そうなると

  • 西宮ランチ個室
  • 西宮ランチ高級

等のようにキーワードで質問を投げかけてそれに対する返答をネット上から拾ってくると思います。

これと同じような考え方をしてみてください。

youtubeを見ている方で少しずらすとは?

例えばYouTubeのキーワードで腰痛ストレッチで検索するその思いはどのような考えがあるでしょうか? 

  • 腰痛に効果のあるそストレッチを知りたい
  • 誰かに腰痛のストレッチを教えたい
  • 今よりももっと良い腰痛のストレッチを知りたい
  • 朝起きた時に痛みむ腰痛を改善したい

などのように少しずつ心や悩みが変わってきます。

そこでもう少しだけキーワードをずらして考えていきます。

朝起きた時に腰が痛い改善ストレッチ

と言うキーワードを選んだときに腰痛ストレッチとなんとなく似ていますがシーンや悩み方が違うのがわかるでしょうか?

朝起き時に腰が痛いと言う深い痛みがあるのでそれに対する動画がダイレクトにお客さんの前に出てくると

『そうそう!これが知りたかった!』

と言うようになります。

あなたもこんな経験がありませんか?

『これ私のこと言われているみたい・・・』

となります。

この私の事を言われているみたい。

これが本当に大切なのです。

キーワード選定はラブレターと同じ

ラブレターって出した事ありますか?

ラブレターを出す時に

多くの皆さまへ

とは書かないですよ。

〇〇さんへ。

と一人に向けて書きますよね。

でも動画のキーワードになると皆様になっちゃうんです。

腰痛ストレッチというのは簡単に言うと腰痛で悩んでいる皆様と言う呼びかけと同じです

それに対して朝起きた時に腰が痛い人と言うのはあなたという呼びかけになります。

絞れば絞るほどYouTubeだけでなくインターネットの集客でも集客できなさそうなイメージがありますが逆に集客できるようになります。

キーワードをずらすと言うのは細かい悩みレベルで物事を考えると言うことと同じなのです。

腰痛ストレッチで上位表示をするのは非常に困難ですが、先ほどのように

朝腰が痛い 改善 ストレッチ

と言う様なキーワードになると再生回数は非常に少なくなってしまいますが集客できる可能性は著しく向上します。

そして、検索順位も比較的上がりやすい傾向にあります。

集客の基本は私のために

当たり前の話ですが1人のために作ったものというのはダイレクトに響きます。

義理チョコよりもやはり本命チョコの方が嬉しいですよね?

それと同じようにたくさんの人にいろんなメッセージを伝えるよりもたった1人の人に絞ったものをメッセージとして伝える方が確実にその方に届くようになります。

キーワードをずらすと言うのは何となくややこしい感じがするかもしれませんが単純に考えて大勢の方に動画を届けると言う意味ではなくその人だけにしっかりと自分の思いが伝わるように動画を作るようにキーワード選定をしていきます。

何度も話をしていますが再生回数やチャンネル登録者数で来院が決まるのではなく、いかにその人にメッセージが伝わるかによって集客ができるようになります。

このことは絶対に忘れないようにしましょう。

まとめ

今回はYouTube上でキーワードをずらすということについて詳しくお話をしていきました。

キーワードの選定の方法等は下記にリンクを貼っておきますのでそちらを合わせてご覧いただきたいです。

動画のキーワードはどうやって決めるの?

2019年2月28日

タグ(キーワード)検索の際に使える3つの無料ツール

2019年3月3日

再生回数をこだわるだけでなく最終的には集客をできるということを目標にしなければいけません。

メルマガに登録をしてもらうという内容でも必ず1人のためにと言うメッセージを込めてしっかりとペルソナを考えていく必要があります。

今回のは本当に基礎となるので参考になさってください。

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。