動画のキーワードはどうやって決めるの?

キーワードを決める時何を基準で決めたらいいのだろう?

こんな風に疑問に思った事はないでしょうか?

実は、キーワードの決め方も決まりがあります。

その決まりを知る事できっちりと対策を取る事ができます。

決まった方法を知る事で沢山の動画を撮影する事ができるようになります。

キーワードとは何か?

まず一番最初にYouTube内のキーワードについてお話をします。

キーワード=タグ

と考えて下さい。

編集する画面ではYouTubeではキーワードとはでず、タグと呼ばれるものが出てきます。

例えば腰痛ストレッチの動画を見たい方は

腰痛 ストレッチ

と調べます。

また、動画の集客方法について調べたいと思えば

動画 集客

と検索をすると思います。

これはgoogleで検索する場合もYouTube内で検索する場合も同じ事が言えます。

キーワードとは問題を解決するための疑問の言葉と考えて下さい。

問題を解決するために人は検索をするということをまずは理解して下さい。

YouTubeの検索を窓を使う方法

上記を踏まえた上でYouTubeの検索窓を使ってキーワードの選定方法をお伝えします。

キーワード(タグ)がはっきりとは決まっていないけれども何を撮ればいいのかわからない。

ということもあるかもしれません。

そんな時に便利なのが

 YouTube内の検索窓

これを使ってキーワードを選んでいきます。

単純にYouTubeに腰痛と文字を打って下さい。

するといくつかの候補が出てきませんか?

この言葉のことをサジェストと言います。

サジェストと言うのは候補、提案等と言う意味があるのですが腰痛で調べる方はこのような言葉で検索をしていますよと言うように需要からGoogleが勝手に検索してくれます。

実際に腰痛と調べるとこんな感じで出てきます。

実際の腰痛と調べた際に出てきます。

ここに出てくる言葉と言うのは一般的に多い言葉なのでこれをもとに動画を作成していきます。

例えば腰痛と入力すると

  • 腰痛ストレッチ
  • 腰痛体操
  • 腰痛ヨガ
  • 腰痛筋トレ

などの様な言葉が出てきます。

また腰痛ヨガと言う言葉も出てきます。

これにはいくつかの考え方があります。

  • 腰痛を解消するためにヨガは効果的なのか
  • 何か良いヨガの方法はないのか
  • 誰かに教える際にいいヨガの方法はないのか?

と言うような形で検索をしていると言うことがわかります。

このように症状+〇〇のようなキーワードが1番オーソドックスでまずは狙うべきところになります。

腰痛ストレッチで少し考えていきたいと思います。

腰痛ストレッチで検索する人は

  • 腰痛をストレッチで解消する方法はないのか
  • 腰痛になったときにストレッチは本当にしてもいいのか
  • 腰痛のストレッチをするときにペアで何か良い方法は無いのか
  • 腰痛のストレッチを人に教えるために何かいいヒントは無いのか

このような考え方ができます。

これの中でどれが1番正しいのかと言われると全て正しいです。

例えば集客を目的にするのであれば患者さんが実際に検索しそうな言葉を使います。

また誰かに教える仕事をしているのであれば、腰痛に効果のあるストレッチ方法などを指導する内容の動画を撮影します。

目的によって全く違いますので自分の目的目標に合わせながら動画のキーワードと内容を決めていきます。

もっと深い悩みを検索したい場合

例えばYouTubeの検索窓で

腰痛 ストレッチ

と検索をすると、沢山の腰痛ストレッチに関する動画が出て来ます。

これは正直枠が大きすぎてターゲットが決まりません。

ではどうするかというと、

腰痛 ストレッチ

という言葉を再度検索窓に入力します。

すると

こんな感じで出てきます。

先ほどよりもっと詳しく出てきます。

この様に深掘りをすることによってより細かい動画を撮る事ができます。

そしてもう一つ行なっていくことが下記のツールを使ってキーワードを決めていきます。

この方法では少し面倒だからもっと効率よくキーワード選定をしたい!

と思う方が下記のサイトを試して下さい。

ツールはこちらか

このツールを使うことで一気にキーワードが算出されるのでそこからキーワードを選定します。

とても便利で無料で使えますので是非一度使ってみて下さい。

キーワードの部分にキーワードを入れるだけです。

以上がYouTubeの検索窓を使った1番オーソドックスなやり方です。

自分で想像したキーワードももちろん大切ですが、実際に探す方がどのような方法で探せるのかということもきっちりと考えなければ集客ができません。

必ずキーワード選ぶときにはそのキーワードに需要があるのかをきっちりと調べてください。

まとめ

YouTubeもブログ同様にキーワードの選定はとても重要です。

勿論これだけではなく、他にも上位にあげる要素は沢山あります、キーワードの選定とタイトルの選定は絶対に重要です。

慣れるまでは正直とても難しく時間もかかるかもしれません。

でも動画集客には重要な要素なので覚えて設定をして行きましょう。

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。