【youtube タイトル変更】タグとタイトルは変更するべき?

あきこさん
齋藤先生。質問があります。私が自分で考えてリサーチをしてYouTubeを撮影しました。でも再生回数があがりません。こんな時ってタイトルとか作り直した方がいいですか?
齋藤
あきこさん。いい質問ですね。結論から言うと3つの部分を触ります。
あきこさん
3つですか?何だか多く感じます。
齋藤
逆に言うと3つだけ修正をすればあがる可能性があるという事ですね。今回はその3つをどのようにして変化させるかをお伝えします。

あなたもYouTubeを撮影していて、思ったよりも上位にいかなかったり、どうすればいいのか疑問に思うことはありませんか?

私は正直こんな事しょっちゅあります。

そこでブログで言うリライトの方法を今からお伝えします。

リライトする際に変える3つのポイント

早速具体的な手順をお伝えします。

私はこの手順で1万回再生程月で増えています。(2019年7月現在)

動画を新しく撮影をしていなくてもこんな風になっています。

再生回数を上げるためにタイトルを変更

タグと同時に変えていくのですが、タイトルの変更を行なっていきます。

タイトルの基本の考えて方は

タグが必ず入っているか

ここを一番の重要視して下さい。

私が以前に撮影をして全く再生されていなかった動画で考えてみたいと思います。

動画は下記にあります。

何と3回しか再生されていませんでした。

悲しいです。

それがタイトル、タグを、サムネイルを変えて3日で90再生まで上がりました。

なんと30倍!!!

元が低すぎるだけなんですけどね。

でも少ないですがこれをしないと一生見られませんのでね。

元々のタイトルは

すねがつる際にはこのストレッチをして

でした。

これをどの様な考え方で変えたのかをお話します。

再生回数を上げるためのタグを修正

タグはキーワードの事です。

今までは

足が痛い

と言うメインのキーワードだったのですが、タイトルは

すねがつる際にはこのストレッチをして

先ほど言うていた基本を完璧に無視していました。

補足

因みにこの動画の評価が非常に高かったり、再生回数が多いと違っていても上位に確実に上がってきます。

そこでこんな風に変えていきました。

タイトル

【すねの前が痛い】つってしまう方の為のストレッチ方法

キーワード

すねの前が痛い

と言う状態で変えていきました。

結果的に

広告を抜いてキーワード、すねの前が痛いで上から4位となりました。

勿論再生回数が爆発的に増えたわけではないですが、これをする事が全てではないですが、上位にあげることができました。

タグとキーワードを連動させる事で結果がでます。

これもビックキーワードなどではできない場合もあるので必ずではありません。

補足

ビックキーワードとは

腰痛ストレッチ、肩こりストレッチ等一般的に少しの知識で動画が取れる競合の多いキーワードの事です。

サムネイルを変更

次の変えた部分はサムネイルです。

サムネイルはYouTubeSEOには直接関係はしません。

どちらかと言うと

クリックをしたくなるようにいかにするか

です。

先ほどの私の動画もサムネイルをできるだけ分りやすい状態にしました。

サムネイルを作成するポイントを3つ紹介します。

  1. 施術者の顔は絶対に写す
  2. 文字は大きく
  3. 文字量はできるだけ少なく

以上3つを意識するだけでクリックされやすいサムネイルが完成します。

例えばこんな感じ

良い悪いもありますが、これくらいはっきりとサムネイルは作成した方が良いです、。

もちろんたくさんYouTuberさんみたいにこってきれいなサムネイルを作ることも必要です。

しかしそこに時間がかかってしまい動画を上げるスピードが遅くなってしまったりすると非常にもったいでいです。

YouTubeで集客できる可能性が減ってしまいます。

サムネイルをこったら絶対に集客できるわけではありません。

試しに色々と検索をすると、サムネイルがいまいちでも再生回数が多く、チャンネルと登録者数が多い方がたくさんいらっしゃいます。

一度リサーチして下さい。

長い文章よりも短くインパクトがあるほうが再生されやすいですから。

暗い写真を使っていると印象が悪いので基礎的な事はおさえるようにしていきましょう。

あきこさん
なるほど。そんなふうにすれば検索順位も上がるし上位表示にされやすくなるんですね。
齋藤
しかし1つ注意点があります。大量に動画ある方が全部の動画をすると非効率になってきてしまうので、それであればもう一度初めから内容を構築して動画を上げたい方が良い場合もあります
あきこさん
そこは臨機応変なんですね。

上位に表示ができないYouTube動画は全て修正するのか?

次の問題が出てくるのは今まであげたYouTube動画を全て修正するのかと言う問題です。

結論から言うとすべては行いません。

またいくつか行っても上位に表示ができなければその動画は諦めましょう。

リライトと言う方法はブログを書いている方に必ず行っているものです。

検索数やアクセスが上がっていたらもっと記事の内容を見直したりとかすることが一般的に行われています。

動画もそうなのですが、必ずしもタイトルとサムネイル、タグを変えただけで検索上位に上がると言うのは絶対ではありません。

私もいくつか試みたことがありますが一切何もやっても上位に表示されないと言うものがあります。

単純に競合が強すぎる場合だったり、他の方の動画の方が自分の動画よりも優れている場合に関しては上位表示や関連動画にあげることができません。

そのような場合もあきらめるというのも1つの手です。

SEOや関連動画だけでなく、自分のトップページにきてもらうことも重要なので、全てそこだけで勝負をしなくても大丈夫です。

とは言うてもやはり上位はできるだけ狙っていきます。

どれだけの期間を見てYouTubeの良し悪しを決めていくのか?

ここに関してはご自身でルールを決めていただければ結構です。

私の中では3カ月間から半年間を見てそこで一度タグとタイトルサムネイルをいじります。

うまくいっているものはいじりません。

もしその状態で上がらなければその動画は放置しておきます。

放置してからの期間は3ヶ月前後位で、その間に結果が出たものを再度分析していきます。

もしくは初めからいい動画があれば、それに近い動画を量産させていきます。

このようにしていくと人気のある動画を量産させることができます。

どのようなものでも同じですがリサーチとテストは絶対的に必要です。

まとめ

YouTubeを今現在行っている方や、今から行おうとしている方は100本から200本ぐらいまではノンストップで上げ続けることをお勧めします。

そこからペースを落とそうと言うのであれば自分の動画のアクセスや患者さんの新規獲得数をカウントしながらどの動画が良いのか、もしくはどの動画があまり評価良くないのかなどを分析することをお勧めします。

そこから動画を1つずつリライトしていきながら戦略を変えていくようにしてください。

どれだけ自分がいいと思った動画でも見ていることに価値を与えることができなければその動画は無いに等しくなってしまいます。

どのようなことでもそうですが市場が全て評価してくれますのでそれを理解した上でYouTube動画を上げ続けるようにしていきましょう。

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。