少ない再生回数で動画集客を成功させる方法

齋藤
LINEに登録されている方からある質問をいただきました。内容はこのような形。
質問者
いつも再生回数が少なくても集客ができる。と言われていますがなぜ再生回数が少なくてもできるのでしょうか?再生回数は多いに越したことがないと思うのですがその理由をご教授いただければ幸いです。
齋藤
でもYouTubeをしていると再生回数やチャンネル登録者数が非常に気になると思います。しかしチャンネル登録者数と再生回数は集客数に比例する事はありません。大いに越した事はありませんがなぜ比例することがないのか。また再生回数が少なくても集客ができる理由をブログと動画でご紹介をします。

治療院はどこまでいっても地域ビジネスと言うことを忘れてはいけない

まず一番最初に考えておかなければいけないのが治療院は地域ビジネスと言うことです。

どうしても

遠方から患者さんが来ます。北は北海道から南は沖縄まで飛行機を乗っていらっしゃいます。

などのような謳い文句を見るとやっぱりすごいな。

遠方から来ると言う事はそれだけの 技術があるんだろうな。

そんなふうに考える方も多いでしょう。

実際に遠方から来ているのは嘘では無いでしょうし求めてくる患者さんがいらっしゃると言うのも間違ってはいないでしょう。

しかし全体の患者さんからするとどれぐらいの割合が遠方から来るのでしょうか?

試しにあなたの治療院に通っている患者さんの地域を調べてみてください。

私の所でも調べたところがありますが遠方から来ているのは全体の2割程度。

今まで一番遠く離れているところは高知県。

高速バスと電車を使い5時間かけて治療に来ていただいていました。

比較的近いところで言うと

隣の県である岡山県、京都府、滋賀県、大阪府。

このような場所から来る事はありました。新幹線を乗り継いで治療にいらっしゃることもありました。

これだけ聞いていれば遠方から来てすごいと言うふうに感じると思います。

でもあくまでも全体の2割であって残りの8割は近隣ばかりです。

車で行ける範囲、電車で行ける範囲、通勤の途中、自転車で行ける範囲。

と言う形の方が圧倒的に多いです。

こんなことを考えたときにYouTubeで見てもらう方は遠方の方にたくさん見てもらうよりも、近隣の方に見ていただいた方が集客にはつながりやすいと感じませんか?

実はここに大きなヒントが隠されています。

ホームページはどれだけ見てくれれば集客につながる?

成約率と言う言葉を聞いた事はあるでしょうか?

ホームページやランディングページでよく使うのですが、100回あなたののホームページが見られてとしましょう。

その中で1人集客できたとします。

この時の成約率は1%。

見られた回数に対して何人いらっしゃったか。

と言う%のことを成約率といいます。

高ければ高い方が良いのですが、ホームページであれば目安1%以上あれば理想的です。

イメージとしては1000回ホームページを見られたら10人来るこのようなイメージです。

ホームページを見る方は基本的に近隣の方が多いと思います。

ブログ等では全国から見られることがあるかもしれませんが広告を使ったホームページであれば近隣の方の方が圧倒的に見ることが多いと思います。

これとYouTubeは基本的に同じです。

少ない再生回数で集客するためには近隣を狙うことが大前提

ホームページとYouTubeを同じように考えていただきたいですが、YouTubeのどこかが地域の方に届ければ同じことができると思いませんか?

最終的にYouTubeからホームページに誘導することが目的となりますが、Googleの検索であなたのYouTubeが出てくれば1番最高です。

ホームページの内容については下記のブログがあるのでご覧になってください。

【動画あり】治療院で動画集客をするためには何が必要なのか?

2021年5月11日

ここからが戦略的なこととなりますが、YouTube上だけで戦うのは不毛な戦いになってしまいます。

ですのであなたの地域にあなたのYouTubeを占領させればいいと言うわけです。

そこであなたのチャンネル名やタイトル、タグ、撮影地域など全てあなたが狙っている地域にしてしまいます。

例えば腰痛で動画を作成したとします。

西宮市 腰痛と言うタグを設定するとともに、タイトルの中にも西宮市 腰痛。

と言うものを入れていきます。

 

そうすることによって西宮市で腰痛に困っている方がGoogle検索をする時あなたの動画出てくれる可能性があるということです。

このようにYouTubeに出したからYouTubeだけで戦うのではなく、YouTubeとその周りから攻めていけば自然とあなたの動画地域に出されやすくなると言う仕組みです。

私はこの方法を使って地域のいくつかの症状を1ページ目にもっていくことができています。

ホームページのSEO対策と言っている部分がありますが、GoogleもYouTubeも基本的には同じだと考えてください。

このように考えていけばもし患者さんがあなたの動画を見ていいなと思った時

視聴者さん
この先生同じ市内にいらっしゃるんだ。どこに整骨院があるんだろう?

こんなふうに感じであなたのホームページを見てくれるかもしれません。

最終的にYouTubeといえども着地点はホームページになります。

そうしなければ場所、金額、治療院の雰囲気、などがわからないからです。

またネット予約を教えるのであればネット予約もホームページでしょうし、電話もホームページからの方がかけやすいです。

YouTube集客の基本は深い悩みを解決すること

再生回数は伸びなくても、深い悩みの症状を解決する動画が出せれば少ない再生回数でも集客ができます。

例えば肩こりがなんとなくすると言う方がYouTubeでストレッチ方法を探すのと、

痛み止めが毎日かかせなくて吐き気までする頭痛。

このような方は、悩みレベルが全く違うのがわかると思います。前者よりも明らかに後者の方が悩みが深くなりますよね。

どちらの方が治療院で治療受けたいかと言うと断然後者です。

前者が悪いと言ってるわけではなくYouTubeの中だけでなんとかしたい。

と考えているのでそこから治療院に行こうとは考えが至らないからです。

軽い症状で集客するのは非常に難しいのでできるだけ悩みの深い症状を特定して集客に結びつけるようにしましょう。

1本でも集客ができればリサーチを徹底的にする

偶然でも狙ってでもYouTube上で集客ができればそこからが1番重要なポイントです。

リサーチと呼ばれる方法で患者さんの真意を突き詰めていく必要があります。

  • なぜ動画を見てこようと思ったのか
  • どの動画を見たのか
  • 他の動画上で何が違ったのか
  • 1番魅力的に感じたは何か

このようなことを患者さんに聞いていきます。

面倒かもしれませんがこれを聞かなければ次の再現性に響くことができません。

動画を出していてもヒットするものと全くヒットしないものがあります。

この共通点を見つけ出すために何が反応がよくて何が反応が悪いのか。

それらを全て見つけていく作業がリサーチです。

集客と直接関係があるわけでは無いですが、集客ができれば必ずしなければいけません。

リサーチをして何がよくて何が悪いのか。

それさえわかれば集客できる動画を量産させることができます。

ホームページに関してもチラシに関してもリサーチは絶対的に必要なのでこの作業は必ず行うようにしましょう。

少ない再生回数で集客を成功させるためには

最後にまとめさせていただくと。

たくさんの再生回数を狙うのではなく、自分の近隣に届くことが最優先。

(最優先ではありますが動画を出し続けていくとバズる動画は必ず出てきます)

ということを念頭に置いて動画を作成すること。

軽い万人受けの症状を狙うのではなく、悩みの深い症状の辛いものを動画の題材にすること。

動画を見て患者さんが1人でもいらっしゃったらリサーチを徹底的にすること。

以上3つのルールさえ守れば基本的に集客ができる動画を作ることができます。

今なかなか集客に結びつかなかった方や、これから動画を始めようと思っている方。

1つ1つクリアをして頑張っていきましょう。

YouTubeで集客する為の方法を無料で学んでみませんか?

現在無料メールマガジン、LINEでYOUTUBE集客の方法を公開しています。

現在私が実践している方法を全てお話をしています。

もしあなたがYouTubeを使い継続的に安定的な集客をしてみたい。

と考えているのであればぜひご登録ください。

登録は10秒で終わります。

リアルなYouTube集客が学べるオンラインサロンの入会はこちら

YouTube集客の秘密をお伝えするLINE登録はこちら

毎日少しずつYouTube集客学べる無料メルマガの参加はこちら

 

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。