動画集客に大量の動画は必要なし!最小の力で集客するためのポイントとは?

齋藤
YouTubeの集客に沢山の動画が必要!って思っていないでしょうか?実は少ない本数でも集客ができます。YouTubeで広告収入を得るのとは違い、決まった手順とターゲットをしっかりと絞ることによって集客は放置していてもYouTubeから集客できます。その方法をセミナー受講者の事例を下にお話をします。

専門特化するためにはある決まった基準で選ばないと失敗する

まず実践をして成果が出た方の報告。

この先生。今年の1月に動画を作成し、その後積極的には動画を上げていませんでした。

しかし、4本の動画しかないのでそこから6人の新規。その患者さんの家族まで紹介。

しかもリピートは当たり前の状態。

広告費は0円で月の売上も200万円以上をキープしているすごい先生です。

この様な状況が続くと確実に売上も上がるし、予約も埋まっています。

この先生はある症状に特化して動画を出しています。

実は、この段階で

『専門特化したら集客できるんだ』

こんなふうに思わないで下さいね。

基準は

【他の国家資格を持っていない方が真似できない。それ以上の知識を出すことができるか】

これを基準に専門特化をしていきます。

例えば

肩こり、腰痛、坐骨神経痛、首のこり

これらを専門特化しても競合が多すぎます。

だって

【誰でも言えるから】

めっちゃ表現悪く言いますね。

マッサージ屋さん。完全なる素人の方

『肩こりってどうやって治りますか?』

と聞くと

みちこさん
肩をマッサージしたり、肩甲骨動かしたり、運動したり、ストレッチしたりすればいいんじゃない?

ってなりますよね。

ということは、少し知識があればこれらの状態を動画で出す事ができます。

誰でも簡単に動画が作れます。

でも

【変形性膝関節症はどうやって治りますか?】

って聞くと、おそらく

みちこさん
わかりません

当たり前ですが、こんな返答が来ると思います。

専門特化する際には重要なのは

その手順や方法は他の方が真似することができないか

ここ凄く重要です。なのでもう一度

その手順や方法は他の方が真似することができないか

誰でも言える様な肩こり、腰痛で専門特化しても動画で集客って少々難しいです。

それがダメではなく、他よりも少しずらしていきます。

例えば、変形性のもの、耳鼻科関係、胃炎、逆流性食道炎

治せればですが、イメージとしてはこんな感じ。

ヘルニアなども一般の方は治すっているのはできないと思います。

それはできない。

って思われると勝ちですね。

もっと簡単にいうと、視聴者さんが

あきこさん
へ〜そうなんだ。知らなかった

こんな感じで動画の中で思ってもらえればいいです。

例を出しますね。

肩こりを解消するために猫背を治す

これは普通ですよね。本にも雑誌でもあります。

肩こりを解消するためには足首のねじれを取る

こんな感じや

肩こりを解消するために絶対にやってはいけないストレッチ

この中身が納得のいくものであれば、視聴者さんは

あきこさん
へ〜そうなんだ。知らなかった

ってなります。

そんな本もないし、普通に生活をしていてこのような知識が出てくるわけもありません。

こんな感じで動画を出すと視聴者さんはあなたに興味が湧いて他の動画も見てみたくなります。

同業と勝負する必要はなく、同業よりも少し違った視点で作ると集客できる

動画を出していると、どうしても同業を気にしてしまいます。

あの先生はちゃんと動画出しているから自分には無理だ・・・

この気持ちはわかりますよ。

でも、視聴者さんから見たらそんなことは関係ないです。

相手は素人なので、業界の常識は一般の方からするとちんぷんかんぷんです。

ホームページを作る方や、エンジニアの方は

HTML、CSS、javaこの様な内容は普通でしょう。

でも私からすると

齋藤
なにその意味不明な言葉?

ってなります。

だから全くの素人の方が勉強をしようと思うと知っている人からすると当たり前のことを1から10まで勉強をするわけです。

話を戻します。

動画を作る際には基本的に同じですが、

肩こりには〇〇のストレッチだけでは治らない

肩こりにストレッチをすると悪化する

肩こりにマッサージをすればどんどん固くなってしまう

こんな感じで現状の動画から少しだけ視点をずらします。

これだけでもマッサージやストレッチをしてて治っていない方からすると興味が湧きます。

肩こりで攻める場合であればこうなりますが、

例えば、変形性のもの、耳鼻科関係、胃炎、逆流性食道炎

この様な内容でああれば競合が少ないし、しっかりと話せる人もいないでしょう。

特に逆流性食道炎

これを整体院で治せるなんて普通思えないですよね。

でもこれを理論的な話や、整体院で治せますよ。

ってなると興味が湧きます。

これを使わない手はありません。

今回ご紹介した方も、症状は言わないですが患者さん自身で治すのは難しく動画があると非常に助かる症状。

治療家もそこまでしっかりと症状をみれるわけではないものです。

これらに絞って行っていたので紹介も増えて、売上も上がった感じですね。

このように少しずらした感じで動画を作ったり、競合があまり真似できないような症状で特化ができると比較的簡単に集客ができます。

柔道整復師の国家資格を持っていたり、理学療法士の国家資格を持っている。

そのような知識を持っているからこそ専門的なお話ができれば幸もあります。

マッサージ屋さんがダメと言いたいわけではなく、マッサージ屋さんよりも知識が豊富にあるからこそアドバイスなどもしやすい部分や、専門的なお話ができます。

それを動画の中で使いながらどっかをしていく。

このような形になれば集客に困ることはほとんどなくなります。

集客の段階でしっかりと信頼を得ることができれば治療にいらっしゃったときにはあなたの資料をぜひ受けたいのでリピートはほぼ確実になります。

そしてその方の信頼が来院することでさらに上がっていけば家族の紹介が必ず増えます。

今回の事例のような形で自然と私も見て欲しい。

私の旦那が。自分のお母さんが。

などのように家族を紹介してくれる可能性が増えます。

もちろんこれら全て無料でできるので競合が増えても全く問題がありません。

因みに、症状ではなくそれ以外で専門特化する方法はこちらの記事をご覧下さい。

YouTube集客において、専門特化をする前にやるべき事とは?

2022年8月9日

 

まとめ

今回は沢山の動画を出すのではなく、少ない動画で絞る。

そして、専門特化の決め方の基準。

最後に同業との差別化の方法をご紹介しました。

以前はYouTubeで集客するときにたくさんの動画を撮ってと言う戦略が有効でしたが、今は流れが変わりそうではありません。

たくさん動画を出しても魅力的な動画でなければ患者さんを集客する事は難しくなっています。

以前まではYouTubeをしている=すごいと言うようなイメージがありましたが、最近は多くの方が参入してきて動画を出すだけでは足りなくなってきている現状です。

ただ動画を出すのではなく戦略的に出していく必要があるのでできる範囲で戦略を考えながら動画を出していきましょう。

今回の方法をしっかりと実践しながらするとまだまだ集客はできるのでご安心ください。

日本全国からどこからでも受けられるYouTubeのズームセミナーへのご案内

現在YouTubeセミナーをズームにて行っています。

遠い方だと青森県や宮城県。

そんな方々が大阪に出向くのは少し時間がかかったりすることがあります。

そこで日本全国どこにでも自宅や治療院からYouTubeのセミナーを受けられるようにズームでの開催をします。

不定期ですがズームセミナーをご希望の方はぜひ下記からご覧になってください。

YouTubeの基礎から応用編すべてお話しをしますよ。

今回の事例も入れてお話をしますのでぜひご参加ください。

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。