YouTube集客において、専門特化をする前にやるべき事とは?

齋藤
今回お話をするのは、YouTubeで集客するときに専門特化よりももっと前にするべきこと。と言うお話をしています。YouTubeを見ていると〇〇専門というのがよくあります。それが悪いわけではありませんが専門特化するよりももっともっと簡単に売り上げをあげたり集客する方法が実はあります。今回はその内容について詳しくお話をします。

YouTubeで専門特化前にするべきこととは?

専門特化をする前にしなければいけないことがあります。

あなたの治療院に来ていて売り上げを作ってくれる人はどのような患者さんなのか?

まずここから考えていく必要があります。

例えば患者さんを分けるときに

  1. 年齢
  2. 症状
  3. 職種
  4. 職業
  5. 性別

このような形で区分をするとします。

例えば、上記のやり方であなたの治療院に売り上げをたくさん作ってくれている方が

40代の男性で建設業している結婚をしている人

だったとします。

という事は、あなたの治療は40代男性の建設業に好まれている可能性があります。

それがわかれば、40代の男性をターゲットにしてしかも建設業の方が体を良くする方法と言うの動画中で発信をしていきます。

腰痛専門の方が良いでしょうとか肩こり専門の方が良いでしょう。

と言う区分の特化ではなくて

あなたの治療院にいらっしゃる中で一番売上が多いところを特化するやり方です。

次の例で考えていくと

あなたの治療院を調べていくと、60歳以上で仕事も引退をして山登りや運動が好きな方が非常に多かったとします。

そしたら、動画をその方たちに役立つ情報を発信していきます。

タイトルで言うと

60歳以上がで膝に痛みを感じる。山登りを一生続けるための3つのポイント

と言う風な内容です。もしくは

60歳以上で変形性膝関節症になってしまった。いつまでも運動ができる為のトレーニング方法

こんな感じでも良いでしょう。

上記でお話をした通り区分をしていくと必ずあなたの治療院に多い方がいらっしゃいます。

微妙な偏りが出てきたときに、その方だけが見てもらってその方が価値を感じてもらうとあなたの治療を気にいってくれる可能性が高いって言うことですよね。

そんなふうに専門特化をする前にまずあなたの治療院の分析。

分析ができたらその方にアプローチする方法を考えた方が確実に売り上げは上がります。

そして集客も上がります。

腰痛のストレッチ、肩こりのストレッチ、坐骨神経痛のストレッチ。もう多すぎない?

腰痛のストレッチや肩こりのストレッチなどたくさんの方が既に動画を出しています。

このまま出しても正直勝ち目がない時もあります。

その時は今話をしたように例えば、

建設業、ピアノ講師、ヨガの講師、デスクワーク、介護職、60歳以上、男性がする、女性がする

などのような区分をしていくとそこに当てはまるとその動画を見たくなる傾向になります。

私であれば

柔道整復師が必ず見るべきこと

と言う一文があるとやはりそこに目がいってしまいます。

もしくは

経営者

30代の経営者が読む本

などがあればついついそこに目がいってしまいます。

内容が同じでも

60代の経営者が読むべき本であれば

正直私は読まないと思います。

なぜならば

自分には関係ないと思うから

こんなふうに同じ内容でもターゲットや区分を変えていくと違った動画を作ることができます。

職業を絞って動画を出すし集客できた事例

次は私がコンサルをして、実際にあった事例をご紹介をします。

どの職業に絞ったかは今回はお話はしません。

その方ある1つの職業に絞りました。

上記でお話をした通り自分の治療院に多い職業と言うのを見つけ出しました。

その方が、多い患者さんに対してその方たちが体の良くする方法であったり、悩んでいることを情報発信をすると言うことをしました。

結果的にその職業の方がその先生の動画を見て私のために作ってくれたのかな?

と言う風な感情を抱いて、集客できるようになりました。

もちろん今でもその先生は集客し続けています。

このように自分がしたいと言う事と相手から求められていることが違うときには、まず売り上げを上げるためにも相手から求められていることを行っていきます。

そこから安定した時に自分がしたい分野に入っていくのが良いでしょう。

まずは自分の治療院を分析してそこから動画を作成するのが得策ですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

私もよくあるのですが、自分がしたいことと相手から求められている事は基本的に違うことが多いです。

私も予測でこういう患者さんの方が多いだろう。

と思って実際に調べると全く違った属性の患者さんの方が自分の治療院には多い。

と言うことがよくあります。

そんな時に自分のしたいことだけをやっているとやはり売り上げはなかなか上がらないものです。

あくまでも、相手に求められているからビジネスが成り立っているのであって、こちら側がしたいことをすると言うのはその後になってくると思います。

やったらダメって言うわけでは無いですがまずYouTubeで確実に集客しようと思うのであれば相手から求められる事を集中的に行うようにしてみてください。

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

日本全国からどこからでも受けられるYouTubeのズームセミナーへのご案内

現在YouTubeセミナーをズームにて行っています。

遠い方だと青森県や宮城県。

そんな方々が大阪に出向くのは少し時間がかかったりすることがあります。

そこで日本全国どこにでも自宅や治療院からYouTubeのセミナーを受けられるようにズームでの開催をします。

不定期ですがズームセミナーをご希望の方はぜひ下記からご覧になってください。

YouTubeの基礎から応用編すべてお話しをしますよ。

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。