動画を使って集客できない人の特徴と動画の作り方

齋藤
動画を一生懸命撮影してアップロードしているのになかなか集客につながらない。実は集客ができない人の動画と言うのはある決まった特徴があります。今からご紹介するのはどのようにすれば集客できる動画を作ることができるのか。また集客できない動画の特徴はどのようなものなのか。それらを1つずつ分解しながらお話をします。

取り合えずこの動画で撮影してみよっか

このような形で動画の作成を決めていないでしょうか。

実はこれ一番集客ができません。

なぜならば相手が見たい動画ではなく自分が撮影したい動画だから。

ホームページに対してもチラシに関しても、地域誌に関しても同じことが言えますが。

こちらが言いたいことを書いたり話したりするのではなく、相手が知りたい情報を相手の立場に立って書いたり話すことができるのか

ここが全てです。

後ほど動画の作成方法を詳しくお話しをしますが、こちらだけが考えて動画を作るのはかなり危険と考えておきましょう。

大まかに肩こりに対して動画を撮る

腰痛に対して動画を撮るなどのような形から入るのは良いのです。

そこから自分勝手に動画をとってはいけません。

視聴者さんがいると言うことを忘れてはいけませんのでそこだけ覚えておきましょう。

この人の動画のタイトルいいな。パクらせてもらおうっと

パクると言うのは決して悪いわけではありません。

気をつけなければならないのは、

そのタイトルがあなたの動画の内容に合っているとは限らない。

このことを十分に気をつけなければいけません。

またあなたとあなたが真似をしようと教える動画。

本当に同じようなコンテンツで立ち位置が同じか。

と言うことも考えなければいけません。

例えばチャンネル登録者数が10万人いるYouTubeチャンネル。

チャンネル登録者数が1万人いるYouTubeチャンネル。

そしてあなたのチャンネルの 登録者数は100人。

このような差がある状態で10万人いる人のYouTubeチャンネルのタイトルを真似しても正直失敗するでしょう。

なぜならば初めからファンがいる方にとっては、どのようなタイトルにしても、どのような内容であってもファンである以上動画を見てしまうからです。

動画は内容の良し悪しはもちろん必要ですが、 この人の動画だからきっと楽しいに決まっている。

そんなふうに考えて動画を見ます。

私の動画も、先生が出す動画全て見ています。

そんな方もいらっしゃいます。

暗に再生回数が多いからそのままパクればいいや。

と言うのは絶対に失敗します。

バックボーンが違いすぎるからです。

真似るべきところはタイトルではなくその構成方法や作り方をパクリます。

タイトルの構成をパクるってどういう事?

事例を出してお話をしたいと思います。

腰痛解消ストレッチ

このようなタイトルであったとしましょう。

ここで考えるべき事は

  • こんなにシンプルなタイトルで本当に集客できるのかな?
  • 自分の動画でもこれくらいシンプルで出してみたらどのような反応になるだろうか

このように2つの考え方ができます。

危険!こんな腰痛ストレッチをしてはいけない

逆張りにしたタイトルもよく見ます。

これも少し考えなければいけません。

このタイトルをしたときに自分が狙っているユーザは喜んで見てくれるだろうか。

こんなふうに考えなければいけません。

単純にこのタイトルが素晴らしいと言うのも大事なのですが、あなたが狙っている ユーザが本当に最後まで見てくれるのかということを考えなければいけません。

真似る時にはそのタイトルだけで判断をするのではなく、あなたの視聴者さんがどう受け止めるか。

これを判断しましょう。

後は、自分とあまりにも鹿け離れているチャンネル登録者数やキャラだと参考にするのはやめましょう。

動画集客を成功させる、正しい動画作成の手順

ここからは動画の正しい作成手順を順番にお話しをします。

  1. 大枠でいいので何について動画を撮影するかを決める
  2. 悩んでいる方がどのようなキーワードで探すかを探す(無料ツールを使う)
  3. 悩みとキーワードを含めて仮のタイトルを作成する
  4. 目次内容を全て決めていく
  5. 動画を撮影する

このような手順で撮影を進めていきます。

今回のお話をしたようにこちらが話したい動画を撮影するのではなく、ユーザが求めている動画を撮影する必要があります。

逆に言うとこれさえできれば確実に集客ができるYouTube動画完成できます。

この中で特に重要なのがキーワードの選定。

例えば腰痛と言うキーワードで動画を作ろうと思った時腰痛だけで視聴者さんの頭の中イメージできますか?

次に腰痛ストレッチと言うキーワードだと腰痛だけの1文字よりも視聴者さんのイメージはつきやすくなったと思います。

次に腰痛ストレッチ右の足がしびれる。

このようなキーワードだともっと視聴者さんの悩みがイメージつきやすくなると思います。

キーワードが重要と言うのはSEO対策や関連動画にももちろん重要ですが、より視聴者さんの悩みがイメージしやすくなるために作成します。

YouTubeで集客をしようと思った時皆さんへと言うよりもこういう悩みで悩んでいる方へ。

と限定的にピンポイントでお話しした方が視聴者さんは響きます。

キーワードの選定が最も重要となりますのでここだけは絶対にはずしてはいけない場所です。

今お話しした細かい手順は下記にブログを載せておきます。

そちらの方を参考にしてください。

集客できる動画作りの5つのSTEPを使いこなす

2021年2月9日

失敗しない動画作成方法まとめ

いかがだったでしょうか。

意外と間違った方法でYouTube動画を撮影している事は多いです。

どうしても自分主体になって物事を考えてしまうのであくまでも相手が見たい動画を作成する必要があります。

この考え方さえできればYouTubeだけじゃなくてブログやTwitter、Instagramなど汎用性が利きますのでぜひ覚えるようにしましょう。

YouTubeで集客する為の方法を無料で学んでみませんか?

現在無料メールマガジン、LINEでYOUTUBE集客の方法を公開しています。

現在私が実践している方法を全てお話をしています。

もしあなたがYouTubeを使い継続的に安定的な集客をしてみたい。

と考えているのであればぜひご登録ください。

登録は10秒で終わります。

リアルなYouTube集客が学べるオンラインサロンの入会はこちら

YouTube集客の秘密をお伝えするLINE登録はこちら

毎日少しずつYouTube集客学べる無料メルマガの参加はこちら

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。