治療院で紹介を増やすためにはYouTubeを使うのが効果的?

齋藤
整骨院や治療院に紹介患者さんを増やす時、どのようなツールが必要でしょうか?多くの場合紹介のタイミングや紹介カードを渡すと良い。などと言われていますがそもそも紹介をされる方の心理を考えたことがあるでしょうか?今回は私が行っている紹介のタイミングと紹介された側の心理を考えながらブログと動画でご紹介をしています。もしあなたが紹介患者さんを1人でも増やしたいと思っているのであればこの方法を試してみて下さい

あなたにはあったかもしれないけども私には合わないかもしれない

私がよく言われる事なのですが、

患者さん
紹介をされたときその方は治療院があったかもしれませんが、私に合うかどうかわからない。だから来るのをためらっていました。

こんな風に言われることがよくあります。

1番初めに紹介された側の心理と言うのを考えていきたいと思います。

紹介をされると言う事は自分と同じような悩みを持っていたり、日常から不安に思っている方に対して何かしらの情報を知りたいと考えているかもしれません。

仲がすごく良かったり、近所だったり、友達だったり。

などがあると思います。

紹介する側も役に立つ行為としてやってくれてるでしょうし、紹介されている側もそんなふうに言ってもらえると嬉しいと言うのもあると思います。

しかしその反面

本当に自分自身に合うのだろうか?

そんな風な疑問や不安を持つと思います。

紹介をすると言う事はある程度満足をしていて治療院であれば結果が出ていると考えてもらったらいいと思います。

しかし、紹介された側は不安と言うのもあります。

紹介されて行ったからには簡単にやめることができない。

そんなふうに気を使うこともあるでしょう。

紹介者側ももしも本当によくならなかったら信頼を失うかもしれない。

それなりのリスクがあるのも紹介と言うものだと理解する必要があります。

中には全く気にしない方もいらっしゃるかもしれませんが、リスクで考えると最悪のケースを想像した方が良いでしょう。

知らない治療院に行くのはやっぱり不安でしかない

治療院に限らずだと思いますが、初めて行く所はやはり勇気が要ります。

私の場合であれば美容院。

美容院は整骨院や治療院と同じようにたくさんありますよね。

その中で何を基準に選んでいけばいいのかかなり迷ってしまいます。

紹介されたときにあそこはすごくいいよ。

となったとしても1番最初はどうしてもハードルが上がります。

自分に合わなかったら嫌だな。と言うふうに懸念することもあります。

でも良いと言う口コミを半分信じたいと言う気持ちもあります。

そこで私がやっている方法と言うのは、

YouTube、LINE、メルマガ。などを通して事前にコミュニケーションを取ると言うこと。

紹介をしてくれていると言う事は少なくとも第三者の声があると言うことです。

治療院で言うとお客様の声のようなイメージです。

信用はしてくれるかもしれませんがまだ確定要素ではありません。

そこでこちら側から自分自身のことを知ってもらうために、ハードルを少しでも下げるために情報提供を行っていきます。

その時に非常に役立つのが上記で挙げた3つの無料ツール。

イメージとしてはこんな感じ。

あきこさん
先生。知り合いに腰が痛い人がいるんだけども治るかな?
齋藤
見たわけでないので今治るか治らないかを言うのは難しいかもしれませんが、いちど紹介してもらっていいですよ。僕しっかり責任持ってみますので
あきこさん
そうやね見たことないもんね。わかったはその人に言っておきますね。でも色々と治療院に行って治っていないみたいだからすごく不安だと思うんですよね。
齋藤
そうなんですね。そしたらいきなりきてと言うよりも、僕YouTubeとかメールマガジンとかLINEで個別相談をしています。その人に僕のこと紹介しといてもらえませんか?〇〇さんがいいと言うのはその方もわかっていると思うので、後は僕の事知ってもらったら一歩踏み出してもあるかもしれないですからね。

このような形です。

いきなり売り込みで来てねと言うのもなしでは無いのですが、不安に思っていることや心配になっている方も多いと思います。

そこでワンクッション置くと言うことを行っていきます。

例えば

  • メルマガに登録してもらって自分の考え方などを発信する。
  • LINEなどを使って個別相談をする。
  • YouTubeを使って自分自身をその患者さんに知ってもらう。

このような形で行っていきます。

特にYouTubeと言うのは非常に万能でお勧めする方法です。

動画での情報量の方が文章よりも圧倒的に多い

文章で読んで理解をすると言うことも悪くはありません。

ただその方の声であったり、仕草であったり、雰囲気であったりは文章から察するのは非常に難しいです。

しかし、動画であれば全てさらけ出すことができます。

雰囲気もわかるし治療院の内装もある程度わかる。

その方の声のトーンであったり話すスピード。

すべて動画から伝わります。

デメリットもあります。

実際の動画を見てこの人私には無理だ。

と思われることもあるかもしれません。

がかなり稀だと思います。

どちらかと言えばこの先生はこんな雰囲気なんだな。

この人だったら〇〇さんもいいって言ってたから1度お世話になってみようかな。

こんなふうにハードルが1段階下がります。

全く知らない方よりも知っている方から買った方が良いに決まっていますからね。

話は極端ですが何も知らない一般人の方に会うよりも、YouTube上で何度も会っている方にお会いした方が有名人にあっている感じになりませんか?

これと同じ心理が働きます。

治療院で紹介を促すコツは自分のことを知ってもらうこと

今の世の中いいこともありますが正直怖いことや騙されることも多いのが実情です。

騙されているわけでは無いのですが、情報量があまりにも多すぎるので選択がすごく難しくなってきてしまっています。

治療院に関しても今までは近隣に2、3軒しかなかったのが、ここ7年8年の間に10件以上の整骨院や治療院ができていると言う現状があります。

私の治療院の周りにも以前に比べると倍近くの治療院が新しくできています。

売り上げを立て続けることも難しいかもしれませんが、患者さんの気持ちになってみるとたくさんある中で選ぶのも本当に苦労すると思います。

普通に考えたらかなり難しいですからね。

何を基準に考えたらいいのか全くわからないからです。

と言うことを考えるとどれだけいいよと言われてもやはりあなたと私は違うからどうしようかな。

と言うふうにかなり悩んでしまいます。

今回お話しした内容がそのままなのですが、自分のことを知ってもらうと言うのは以前に比べてかなりハードルは下がっています。

動画でも音声でもホームページでも手段はたくさんあります。

その中でもYouTubeで自分自身を出すと言うのは1番効果があると考えています。

あなたのことを知っているから信頼してリピート率向上につながる

紹介とは少し離れますが、紹介をしてもらい、あなたのことを知ってもらい、来院する前から信頼してもらうと勝手にリピート率が上がります。

紹介患者さんの質が良いと言われたり、リピート率が高いのはここにあります。

あなたのことを知っているか知っていないただそれだけの違いです。

もちろんフィーリングだったりあなたと会話があったりなど言う部分があるかもしれませんが、スタート時点でこの先生は良いに決まっている。

と言う前提で来ているので患者さんとあなたのフィーリングは自動的に合うようになります。

紹介される側もされた側もそれなりのリスクがあるのが今の世の中です。

それを少しでも解消するためにあなた自身を知ってもらう努力をするようにしましょう。

YouTubeで集客する為の方法を無料で学んでみませんか?

現在無料メールマガジン、LINEでYOUTUBE集客の方法を公開しています。

現在私が実践している方法を全てお話をしています。

もしあなたがYouTubeを使い継続的に安定的な集客をしてみたい。

と考えているのであればぜひご登録ください。

登録は10秒で終わります。

リアルなYouTube集客が学べるオンラインサロンの入会はこちら

YouTube集客の秘密をお伝えするLINE登録はこちら

毎日少しずつYouTube集客学べる無料メルマガの参加はこちら

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。