YouTube集客で絶対に欠かせない2つのポイント

齋藤
先日徳島県からYouTubeを見て新規の患者さんがいらっしゃいました。兵庫県まで約1時間40分ほどの道のり。なぜこれほど遠いところからわざわざ患者さんがいらっしゃるのでしょうか? YouTubeで集客する上で、動画の作り方がとても大切になります。今回はブログと動画で事例をもとに集客には欠かせないものをご紹介します。

YouTube集客で絶対に欠かせない2つのポイント

YouTubeで集客するためには2つのポイントがあります。

  1. 悩みの深い方の解決策を動画にする
  2. 自分の動画を何度も見てもらう

上記2つを意識しながら動画を作成する必要があります。

順番に1つずつ解説をしていきます。

悩みの深い方の解決策を動画にする

違うブログや動画でも悩みの深い方にフォーカスをしましょう。

と言う話を何度もしてきました。

例えば

視聴者さん
肩こりでなんとなく方がしんどくてマッサージする方法ないかな

と言う方と

視聴者さん
毎日頭痛がして痛み止めを欠かすことができない。午前中しか集中することができず午後になったら早退することもある。なんとかする方法は無いかな

このような悩みを抱えている時、どちらの方が真剣に自分の体と向き合うでしょうか?

明らかに後者の方だと思います。

前者の場合はどちらかと言えば自分でマッサージをしたり、マッサージを受けに行ったり、ストレッチをして何とかしたい。

そんなふうに考えていると思います。

真剣に治療をして根本改善をしたい。

と言うのはあまり意識としては低いと思います。

別にこれが悪いと言っているわけではなくその人の悩みレベルが違うと言うことが言いたいだけです。

悩みが深い方は結果も求められますし、わらにもすがりたい気持ちなので何とかして1日でも早く改善をしたい。

そんな風な思いがあります。

そんな時にあなたの動画を見て本当にあなたのことが凄いと思えば遠いところでも一度受けてみたい。

そんなふうに思ってくれるでしょう。

悩みが浅い方は人数としては多いかもしれませんが、多くのところが狙っているので非常に競合が多いです。

それに対して悩みが深い方は人数としては少ないかもしれませんが、本当に治せるところしか見ることができないので競合は少なくなります。

1人治療院であったり、少人数で行っているところは悩みが深い方にフォーカスする必要があります。

自分の動画を何度も見てもらう

単純接触効果

と言うのをあなたは聞いたことがあるでしょうか?

書いて次のごとく、何度もその方に会っていると親近感が沸き親しみを持ちやすくなる。

心理学で言うとこのような形です。

もっと簡単に言うと、毎日お会いしていたり何度も会っているとその人のことを色々と知る機会が多くなると思います。

初めて会うよりも2回目、3回目会ったときの方が仲良くなると思います。

これと同じことが動画の中でも起きます。

1つの動画だけでお会いするよりも、2本、3本などたくさんの動画を見てもらえば見てもらうほど親近感が沸きます。

これを動画の中で応用していきます。

1つの動画で撮影したらそこから派生する動画を作る

2つ目の動画作成方法は非常に重要なポイントとなります。

例えば肩こりで考えてみましょう。

肩こりのストレッチと言うのはYouTube上にたくさんあります。

治療院の方だけでなく、一般の方もたくさんの動画を出しています。

そんな中で1つの動画を出してそれだけがバズる。と言う事は非常に難しいです。

そこで考えていただきたいのが

肩こりのストレッチから派生できる動画を作れないか

この考え方を取り入れるようにしましょう。

例えば、

  • 肩こりで右の腕が上がらない方のストレッチ
  • 肩こりで左の腕が上がらない方のストレッチ
  • 肩こりで頭痛までして毎日薬が止められない方へのストレッチ

微妙にニュアンスが変わってきていると思いますが、基本的にはすべて肩こりに関連する動画。

先程の単純接触効果ではありませんが、

  1. 1つの動画を出してたまたまあなたの動画を見る
  2. すると関連動画としてあなたの動画おすすめとして出てくる
  3. あなたの動画を何度も見る
  4. 何度もあなたに合っている感じがして親近感わく

イメージとしてはこのような形です。

YouTubeの特徴でもありますが、関連動画と言うのとブラウジング機能を最大限に使います。

1つの動画を見ると紹介されやすい

YouTubeの特性上、1つの動画を見ていても関連動画などでいろいろな動画が紹介されますよね。

パソコンであれば右側に出ますし、スマホであれば一覧として下に出てきます。

あなたが見ている動画と関連性の高い動画YouTubeが提案してくれるのが関連動画です。

ブラウジング機能と言うのはYouTubeのトップ画面を見たときに、今までの閲覧履歴からあなたに合う動画を紹介してくれる機能のことです。

あなたが先ほどのように型コイン対応する動画をたくさん撮り、視聴者さんがそれを見てくれる。

すると動画の関連動画にあなたの動画も出てくるし、商社さんが新しくYouTubeを見たときにあなたの動画が優先的に出てくる。

こんなふうに関連性の高い動画を量産させていくとあなたと接触する機会が増えると言うことになります。

今回徳島県からいらっしゃった方も私の動画を5本から6本ほど見ていただいたみたいです。

どの動画を見ても私が出てきたので自動的に見るようになってくれたみたいです。

いろいろな動画を見てもらい一貫性が通っていたのでぜひ見てほしいと言うことでいらっしゃいました。

実はこの方、2回目のリピートも終わり、3回目の予約もとられています。

遠方にもかかわらず症状が改善したのでかなり喜んでいただいています。

悩みが深く、1本の釣竿ではなく100本の釣竿で勝負をする

これだけたくさんの方がYouTubeを出していると生半可にしていても集客ができません。

ここで考えていらっしゃいのが悩みの深い方を集客すること。

1本の動画で勝負をするのではなく、関連する動画を何本も撮影して認知度を上げること

この2つを徹底的に行っていけばおのずと集客ができるようになると思います。

現在私はこの2つの方法以外行っていません。

編集もかなりシンプルで広告収入を狙っているわけではないので再生回数もそこまで伸びません。

それでも集客ができているのはこのような戦略があるからです。

少しでもこの記事がお役に立てれば幸いです

 

YouTubeで集客する為の方法を無料で学んでみませんか?

現在無料メールマガジン、LINEでYOUTUBE集客の方法を公開しています。

現在私が実践している方法を全てお話をしています。

もしあなたがYouTubeを使い継続的に安定的な集客をしてみたい。

と考えているのであればぜひご登録ください。

登録は10秒で終わります。

リアルなYouTube集客が学べるオンラインサロンの入会はこちら

YouTube集客の秘密をお伝えするLINE登録はこちら

毎日少しずつYouTube集客学べる無料メルマガの参加はこちら

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。