治療院はYouTubeで集客するためにYouTube以外を使う?

齋藤

YouTubeを使うことによって集客できることを常に発信し続けています。しかしYouTubeで集客できるからといってYouTubeだけしか使ってはいけないルールがありません。現在私はYouTubeとLINE、ある物を組み合わせて集客につなげています。比較的簡単にできますし、お金もほとんどかかりません。集客につなげるためにぜひ参考にしてみてください。

動画はこちらから

YouTubeと〇〇の組み合わせは最強

YouTubeと組み合わせで最強なのはLINEとメールマガジンです。

今更メルマガ?

と思われているかもしれないですが、その理由を今からお話します。

その前に、LINEの公式アカウントは必ず取るようにしましょう。

https://www.linebiz.com/jp/column/technique/20190418-3/

サイトに飛びますが、こちらで取る方法がわかります。

問い合わせ、予約の方法として電話、メール、LINEがあります。

どれも必要ですが、それぞれハードルと違いがあります。

まずはその説明からします。

この違いを知ることでどれを選んだらいいのかがわかります。

メルマガが必須条件になるのは後述します。

電話での予約、問い合わせ

電話はやはりハードルが1番高いです。

無愛想な人だったら嫌だなぁ

予約強要されても嫌だなあぁ

など、こちらが思っている以上にハードルが高いものです。

一番大きな問題が

診療中に必ずしも電話をすることができるわけではない

と言うことです。

  • 仕事をしている時は電話できないです
  • 日曜日で治療院をしめている時は電話に出ることができません
  • 昼休みを取られているところは電話に出ることができません

タイミングだけはどうしても難しいです。

物理的に電話での予約が難しくなっている方も多くなっています。

晩や夜中に予約を入れる方も多いので、電話は更にハードルが上がります。

ダメと言うているわけではないので、そこはご理解下さい。

メールでの予約、問い合わせ

メールで24時間ご予約をお取りしている方も多いのではないでしょうか?

これがダメと言うことではないのでのですが、以前より連絡しにくくなってきています。

例えば迷惑メールに勝手にいられる可能性もあります。

メールが届かないなどの不具合も多いのが現状です。

相手のアドレスの入力間違いなんかもあります。

わざわざドメイン指定をして設定をするというのも非常にめんどくさいなのでやや懸念される傾向があります。

そう言う意味でハードルが上がります。

ただ、メールは必要ではあるので設定は絶対に必要です。

LINEでのご予約、お問い合わせ

LINEに関してはかなり有効で、多くの方が使っています。

若い方はもちろん使っていますが60歳、70歳の方でも普通にLINEで家族と連絡を取ったり治療院に問い合わせをしたりするのが今の時代です。

引用元

上記の画像から見るとおり、LINEとYouTubeは圧倒的に使っている方が多いです。

何といっても簡単に手軽にレスポンス早くできることが1番の魅力ではないでしょうか。

私はLINEを送って既読というのはつくと見てくれたんだなぁと思えるので非常に安心感もあります。

メールだと見てくれたのか見てくれていないのかのかが分からないので不安になることもあります。

1番ハードルは低く、簡単に連絡を取ることができるので問い合わせや質問疑問に関して簡単に答えることができます。

LINEを使って個別相談を行い、そこから治療院に来てもらうようにアドバイスをして集客につなげるこの流れが1番きれいに患者さんを呼び込むことができます。

私はこの方法でLINEから集客につなげています。

ホームページからLINEに登録してもらってもいいですし、YouTubeのところにLINEのURLを貼り付けてそこから無料相談しますよ。

と言うふうにしておくのが1番シンプルです。

LINEのミソは

連絡をいつでも取りやすい状態にしておく事

これが一番大切です。

タイミングが合わなくても来てもらえる可能性があります。

晩や夜中に問い合わせが来ることもあるでしょう。

その日に全て反応しなくても、次の日でもいいし、確認もとりやすくてとても便利です。

YouTubeをするのであれば絶対にLINEは必須です。

LINEへの登録は

  • 無料相談できます
  • ストレッチ動画差し上げます

などのLINEでしか配信していないオファーがあると更に登録されます。

因みに私は症状別のストレッチ集をオファーとして渡しています。

今3つの予約、問い合わせ方法をご紹介しましたが、

LINEからの予約と、24時間ネット予約がおすすめです。

ネットから予約するのは時代的にはもはや当たり前になってしまっています。

必ずアカウントをとり、連絡しやすい状態にする様にしましょう。

24時間ネット予約もメールとかではなく、できればシステムを使えば更に予約数が増えます。

インターネットで

治療院 予約システム

などと検索してすれば出てくると思います。

私のところでは8割がネット予約となりました。

ここまでが各ツールの説明をします。

次にお話をするのはYouTubeから確実に集客をするための施策です。

ホームページを用意してそこから集客につなげる事もする必要があります。

YouTube集客には症状ページが必須

症状ページと言うのは1つの悩みに特化したページだと考えてください。

例えば腰痛のYouTubeを撮影したとします。

あなたの動画を見て興味が持った人はあなたのホームページを見たくなります。

そんな時に変形性膝関節症のページが出るとどう思うでしょうか?

あれ?この先生は腰痛に詳しいんじゃなかったのかな。

と言うふうに疑問に思います。

腰痛のYouTubeを見てくれた方には腰痛を改善するためのホームページを用意します。

肩こりのYouTubeを出したのであれば肩こりのページを用意します。

と言うふうにその悩みに対してダイレクトに解決できますよと言うページを用意しておくのが症状ページです。

これは絶対に必要なので自分で作成する方はどんどん作成し、できない方は業者さんに頼んでもらうのがいいと思います。

ホームページの種類として

ランディングページが良いと言う方もいらっしゃれば、ホームページが良いと言う方もいらっしゃいます。

どちらがいいのかと迷いまうよね。

正直言うとどちらでも構いません。

ポイントは

患者さんが見て

ここだったら私の悩みを解決してくれそう

と思ってもらえればどちらでも集客することができます。

今現在症状ページがないと言う方は必ず作るようにしましょう。

時代おくれ?YouTubeとメールマガジンの組み合わせで集客

ようやくここからが本題。

YouTubeから集客に繋げるために必要なものがメルマガ。

メルマガはもう古いからもう意味がないよ。

と言われる方もいらっしゃいます。

では質問です。

なぜこれだけ多くの方が今でもメールマガジンを活用するのでしょうか?

結果は明確です。

成果が出るから

基本的にメルマガを主体として、そこにLINEを使ったりすることが多いのが今の現状です。

LINEを使う理由は先ほどお話をした通りです。

メールマガジンの1番魅力なところと言えば、

ステップメール

ステップメールと言うのは、登録をしてもらった日にこのメールを送る。

次の日の何時にメールを送る。

1週間後の何時にメールを送る。

などのように自動的にメールを配信することができるものです。

実は、毎月ある一定数の方がメルマガに登録して頂き、そこから集客に繋がっています。

LINEはステップメールがあるのですが月額の負担がかなり大きくなってしまうのが難点です。

私が使っているステップメールは下記に入れておきますがアスメルと呼ばれるものです。

アスメル

このステップメールをいくつでも作ることができますし、月額も3333円とかなり安いです。

なのに機能的にはかなり良いのでお勧めします。

ちなみに治療院のステップメールもこちらですし、あなたが今読んでいるブログのメールマガジンへの登録もアスメルを使っています。

文字数の制限もないですし、動画を同時に送ったり画像を、挿入できます。

YouTubeで集客をするときに経路があります。

今までは3つの経路をお話ししていましたが現状4つの経路ができるようになりました。

  • YouTube→ホームページ→来院
  • ホームページ→YouTube→来院
  • YouTube→LINE→相談→来院
  • YouTube→LINE→メルマガ→来院

この4つの流れです。

メルマガを間に挟んで来てもらうための内容を流して行きます。

古臭いかもしれないですが

  • メールアドレスしか登録したくない
  • LINEしか登録したくない

などの方もいます。

どれか1つだけではなく、全部するのが理想です。

内容はメルマガ、LINE、など同じで使い回しができるのでそこまでの労力はかかりません。

メルマガでステップメールを送るときの必須項目

私が実際に行っている方法をそのままこちらでお伝えをします。

全部で10日間のステップメールを送るとしましょう。

初日から毎日7日間メルマガを送ります。

メルマガの最後には必ず治療院のホームページやメルマガの内容に対して対応できる症状ページを用意します。

基本的に7日間は優良なコンテンツだけを提供するように意識してください。

メルマガを提供していて3日目もしくは4日目の中に自分の思いや治療院の開業した頃など入れて行きます。

これはあなたのファンになってもらう1つのコンテンツだと考えてください。

7日間終わった後にあなたから患者さんへ特別なオファーを出します。

オファーと言っても割引と言うパターンもあるし、優先的に予約を取ると言うようなものでもいいですし、特別なプレゼントがあります。

なぜのようにメルマガを見ている人しか受け取ることができないような内容をオファーとして送ります。

この際に無料相談や有料相談等を教えるのであれば同時に送って行きます。

期間、人数制限を設けるのが理想的です。

このような流れを作ることによって、ある一定数の患者さんがタイミングがあった際にあなたの治療院を訪れてくれます。

今回私はこの方法で新規の方を2名。

有料相談を3名。

集客することができました。

売り上げ的にはそこまで多くはありませんが、集客をするまでの流れは一切手をつけず自動で回っている感じになります。

継続的にかかる経費もメルマガのみなのでかなり安価で集客することが可能です。

これが全てでは無いですが1つの参考にしていただくと作りやすいと思います。

多くの媒体を使うことがミソ

ここまで読んでいただくと分かると思いますが、YouTubeだけで勝負をする必要は全くありません。

  • YouTubeを撮影してブログにあげる
  • Pinterestにあげる
  • LINEにあげる
  • Facebookにあげる
  • メールマガジンで配信する

などのようにいろいろな媒体を使うことが集客をすることには必須です。

先ほどお話しをしたみたいにメールマガジンなんてもう古いよ。

と言われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、今でもメルマガは多くの方で使われていますし、それを簡単にしたものがLINEです。

メルマガは圧倒的に情報量も多いですし、使い勝手もLINEに比べるとかなり良いです。

シンプルに受け入れられやすいのはLINEかもしれませんが、LINEしか使ったらだめ、メールマガジンを使うからダメなどのようなルールは一切ありません。

使えるものは基本的に全て使います。

このように年齢、性別によって価値観が全く違うので1つだけで勝負するのではなくいろいろな複合的要素で勝負するようにしましょう、

まとめ

今回お話をさせて頂いたのはYouTubeだけでなく、それ以外にも媒体をミックスして使う方法をご紹介しました。

YouTube、LINE、メルマガ、メール、Googleマイビジネスなどを全て使う事が集客する事が大切です。

Googleマイビジネスは別途登録は必要ですが、これも重要な無料ツールです。

YouTubeのみの勝負じゃなくて、拡散する為にも他の媒体も使っていきましょう。

必ずその媒体で合う方かま必ず見つかります。

最後にメルマガへの売り込みをします

30日間かけてYouTubeの集客方法を学んでみませんか?

ちなみにこのメルマガも先ほどお話をしたアスメルです。

実際に現場に出ている私が行っている方法をそのままメルマガでお伝えをしています。

治療院に今も現場に行っているからこそ伝えられるものもあります。

全て完全無料なのでこの機会にぜひ手に入れてください。

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。