youtubeをホームページへ埋め込む。しかも自分の動画しか出させない方法

あきこさん
齋藤先生。YouTubeってホームページの埋め込む事ってできますか?
齋藤
はい。できますよ。何か使ってみたい機能とかはありますか?
あきこさん
先生のところのホームページって埋め込んでるでしょ?再生すると齋藤先生しか出て来ないのでなんでかなと。普通であれば違う方の動画出てきますよね?
齋藤
いいところに気がつきましたね。実はやり方も方法も全てあります。その方法全てお伝えしますね。

あなたはホームページなどにyoutubeを埋め込んだりしたりすることはありますか?

youtubeからダイレクトに集客も勿論大切ですが、それ以上にホームページの決めてとしてyouTubeはとても大切です。

今回はその方法を具体的にお話をします。

youtubeの埋め込みは、youtubeの画面からURLをコピペをして貼り付ける

YouTubeの画面をパソコンで開いてください。

下の写真の部分にカーソルを合わせて押してください。

この画面が出てきます。

この画面の埋め込みをおす。

すると下の写真のようなものが出てきます。

何を書いているかよくわからなくても全然問題はありません。

その英語表記を全てコピーして、あなたのホームページの管理画面で貼り付けます。

私の場合であればこんな感じです。

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/tPmLyLYRVco” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

これが埋め込みコード

実際に埋め込むと

こんな感じです。

これを貼り付けていると、ブログの中やホームページの中に自動で動画の再生画面が映し出されます。

患者さんがホームページを見たときにYouTubeの再生画面を押せばYouTubeがスタートされます。

まずはここまでをやってみましょう。

あきこさん
本当だ!できた。意外と簡単ですね。
齋藤
そうなんです。次にお話をするのは、動画を埋め込んで、自分の動画しか出させない方法についてです。

埋め込み動画に自分の動画しか出さない方法

意味がわかりにくと思うので、どういう意味か説明をします。

通常上記の方法で埋め込みをして、動画を再生します。

適当なところで一度一時停止をします。

すると

こんな感じで全く関係のない動画が関連動画として出てきます。

『あなたゲーム好きだからこんなのもみてみない?』

こんな感じです。

最後まで再生し終わると

こんな感じで出ます。

ゲームならまだしも、せっかくあなたのホームページを見てもらっているのに、違う方の動画が出ると非常に困ります。

そこで先ほど埋め込んだところに

?rel=0&modestbranding=1

これを入れ込みます。

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/tPmLyLYRVco?rel=0&modestbranding=1” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

赤字の部分に入れます。

”の部分の前にいれるかちです。

先ほどの動画ではわかりにくいかもしれないですが、下の動画再生してみて下さい。

途中で終わったり、最後まで見ると私の関連動画出てきませんかか?

そういう意味でも必ずホームページに埋め込んでときにはこちらの英語表記を挿入するようにしましょう。

非常に簡単ですので必ず行ってください。

あきこさん
本当だ!すごい。
齋藤
できたみたいで良かったです。この方法、今は出きていますが、もしかしたらできなくなる可能性もあります。それを考慮して、定期的に確認はしておきましょう。

なぜ治療院の集客に埋め込み動画が必要なのか?

ホームページと言うのは基本的に文字や写真などが中心になります。

それ自体が決してダメと言うわけではなく、YouTube動画あった方が患者さんからするとよりイメージがわかりやすくなります。

あなたがどのような人間で、どのような話し方をしていて、どのような仕草で、どのような声を教えるのか。

など安心感の材料としてYouTube動画を埋め込んでいきます。

いろいろな口コミサイトやホームページではとても良いことが書かれているのが通常だと思います。

あまりにも良い事しか書かれていないと正直不安になることや疑ってしまうこともあります。

それを少しでも払拭するためにあなた自身がどこかに出てあなたのことを知ってもらうと言う努力をする必要があります。

ホームページを見てあなたに治療受けたい。

と言う決め手の1つとして埋め込むようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

YouTubeをアップして、YouTubeからしか集客をしてはいけない。

と言うのはルールとしては一切ありません。

1本YouTubeを撮影したらYouTube内はもちろん、ブログやホームページに埋め込むことが重要です。

現在私はブログを書いてそこからも集客をしていますが、ブログの内容をそのままYouTube動画にすることも多いです。

文字だけでなく、動画で話をすることによってより理解力が増すと言うものです。

今回ご紹介した方法は、YouTubeを撮影してホームページなどに埋め込むときには必ずしなければいけないことです。

ホームページに訪れた方が他の方のホームページに浮気されると非常にもったいないです。

覚えてしまえば自分でも簡単にできますのでぜひ参考にしてくださいね。

youtube集客の方法を無料で全て学んでみませんか?

現在私はYouTubeで10名以上の新規の患者さんを安定的に集客できています。

コロナの時期でも売り上げを最高記録を達成することができて、集客も常に安定しています。

それも全てYouTubeがあったからです。

無料のメールマガジンではYouTubeで集客するための方法、

6回目までリピート率を80%以上にする方法

1人治療院で売り上げを3,000,000円達成する方法

などを私が今現在も行っているやり方をそのままお伝えしています。

しかも登録特典もあります。

もしも今あなたが現状に満足していない、YouTubeで集客ができるようになりたい。

とお考えであればぜひメールマガジンにご登録ください。

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。