患者さんが続ける治療院の値上げ方法(例文をプレゼント)

あきこさん
齋藤先生。治療院を経営していて値上げをするタイミングっていうのはあるのでしょうか?また値上げにはどのようなことをすれば離脱をせずに行うことができますか?
齋藤
ほとんどの方が値上げをしたいと考えたときにどのようなタイミングでどのような方法で行うのか悩むと思います。また値上げということを考えたとき単純に金額だけをあげればいいと思っている方もいらっしゃいます。
あきこさん
値上げと言うのは金額を上げると言う意味ではないのでしょうか?
齋藤
そうですね。書いて字のごとく値段を上げると言う事なのですが、値上げにもいくつかの種類があります。今回は手順や値上げの方法そして種類について説明をしていきます。

治療院の値上げは金額だけじゃなくて〇〇も

値上げには2つの種類があります。

  • 1つ目金額を上げる
  • 2つ目時間を減らす

以上2つの側面から値上げを考えていきたいと思います。

金額を上げる

この方法が1番通常で行われるパターンですが、今まで5000円でやっていたものを6000円にすると言うものがこれに当たります。

500円、1000円程度だと患者さんも施術者もそれぐらいだったら大丈夫かなと言うことになりやすいです。

少しだけの値上げであればほとんどの患者さんは離脱することがありません。

私も実際に1000円の値上げをしましたが誰1人として離脱をすることがありませんでした。

金額を上げる場合はそれ相応の理由と言うものが必要になります。

理由の例文に関しては後ほどお話をします。

施術時間を減らす

治療をするからには、必ず枠と言うものが関係します。

例えば8時間労働で1時間に1人患者さんを見るのであれば、1日の最高は8人と言うことになります。

単純に労働時間はそのままで30分に1人の患者さんを見れば1日の最高は16人になります。

20分間に1人の患者さんを見れば1日に24人が最高になります。

5000円で単価を考えると 8人の場合は40,000円、16人の場合は80,000円24人の場合は120,000円と言うように施術時間を変えていなくても売り上げは勝手に上がります。

あなたの施術単価×人数で考えると売り上げと枠を算出することができます。

もしあなたが現在1時間で1人見ているのであれば30分に減らしたり40分や50分で見ているのであれば30分に減らしたりするなど時間のコントロールを行うことをお勧めします。

値上げをする中で時間の短縮と言うのが1番離脱が少ない傾向にあります。

補足

マッサージのように時間を売る事を中心に置いているのであれば時間短縮をするとそれ相応の理由が必要です。あくまでも時間短縮すると言う方法は治療をメインで売っている場合となります。

患者さんを離脱させずに値上げをする方法

時間の概念や金額も必要ですが、私がお勧めする方法は。

新規の患者さんから値上げをする。

この方法が1番失敗しない方法です。

既存の患者さんには条件はつけます。

既存の患者さんには金額を上げる事は告知をします。

しかし継続していただいている以上は変化はありません。

しかし2ヶ月以上最後の来院から遠のいた場合は新しい金額となります。

このような方法をとります。

既存の患者さんは以前から来ているので特別感を得ることができますし、新規の患者さんはそもそも以前こられている方の金額は知りません。

この方法をすることで全く離脱させずに値上げすることが可能です。

齋藤
このたび、料金改定を行うことになりました。実施日は○月○日より現在の金額〇〇円から〇〇円へ変わります。いきなりすべての患者様に金額を変える事は心苦しいと思い、現在通院していただいている患者様は据え置きとさせていただきます。今までと同じ金額で受けていただくことが可能です。我々も少しでも早く痛みや悩みを改善させるために技術の向上に努めて参ります。現在通院していただいている方も、2ヶ月以上間が空いてしまうとお体の状態が変わっている可能性があります。そのため違う方法で治療をする場合もあります。2ヶ月以上経過してしまった場合は新しい料金となりますのでご理解のほどよろしくお願いします。今後とも〇〇整骨院をよろしくお願いいたします

このような形で既存の患者さんに紙を配りました。

クレームは一切出ることなく、実際に2カ月間経過した方には新しい料金をいただいております。

以前から定期的に通院して頂いてる方は据え置き価格で以前と同じ金額で治療してます。

現在私のところでは5500円の方、6600円の方、7700円の方、9800円の方とバラバラになっています。

95%の方は9800円になっていますが、残りの5%の数だけが金額に差があります。

再診さんで来られた方も9800円になっていますが誰1人として文句やクレームを言われたことがありません。

金額が上がったから離脱したのではなく、痛みや症状が改善したので離脱してしまった。

これは通常の事なので特に気にする必要はありません。

新しい料金をしたら新規の患者さんが文句が出ないのか?

今提案している方をお勧めすると必ず新規の方と金額が違う。

クレームは出ないのか?

と言う質問をいただきます。

今のところ私はクレームを受けていません。

たまになぜ金額が違うんですか?

聞かれる事はありますが、その時には先程の方は何年も前からずっと通っていただいてるので金額が違うんです。

あの方も2ヶ月以上開いたら元の金額に戻るんですが、既に5年程続けていただいてるのであのような金額になっています。

このような説明をするとほとんどの方がそんなに長いことって言うんですねそれはすごいです。

こんなふうに納得してくれます。

特に問題は無いですし、金額を変えてから6年ほどなりますがクレームは一切ありません。

治療院で値上げをするタイミングとは

スタッフさんを雇っている、1人治療院で行っている関係なくタイミングは存在します。

それは稼働率。

例えば1日の労働時間が8時間。

最高施術人数が16人としましょう。(30分間に1人見る計算です)

毎日16人患者さんを見ると稼働率を100%になります。

毎日8人見ていると稼働率は50%となります。

目安として70%から80%の稼働率を継続しているのであれば値上げをするタイミングです。

人数で言うと11人から13人程度です。

毎日予約が全て埋まれば良いなと考えているかもしれませんが、毎日100%の稼働率だと体力的にも精神的にもやはり疲労が溜まってしまいます。

予約が埋まる事はもちろん嬉しいのですが、健康第一なので100%の力で走り続けるのは体的には良くありません。

個人的な感想ですが、3ヶ月程度は気力で持ちますがそれ以降は正直疲れてしまいます。

自分の体調が崩れてしまうと意味がありません。

自分の体が1番なのでストレスなく体調に負担がない人数が7割から8割程度です。

この時期になってくると値上げを検討した方が良いでしょう。

1人治療院であれば値上げをするのは比較的簡単です。

しかしスタッフがいるとどうしても変化についていけない人が出てきます。

患者さんへの説明はもちろん必要ですが、スタッフへの説明も怠ってはいけません。

私が実際にスタッフに説明した時このような形でいいました。

齋藤
今回治療費のあげることにしました。金額は〇〇円から〇〇円です。現場治療院の稼働率が80%を超えています。これもみんなが頑張ってくれているからの成果です。しかし、今の状態が長続きすると体力的にも精神的にもやはり疲れてしまいます。金額を上げるとある程度患者さんの数は減るかもしれません。でも一人ひとりに対してしっかりと対応することができます。今まで以上に患者さん満足度を上げる事ができます。値上げをするので理解よろしくお願いします。

イメージとしてはこのような形でお話しをしました。

値上げは全く文句は出ずスムーズに移行することができました。

6600円から9800円の単価向上。

単純にこちら側の都合だけでなく、スタッフの体力面や精神面のことも気を使う必要があります。

患者さんを治すことももちろんですし、スタッフの体調管理も仕事の1つです。

もちろん売り上げを上げることも大切です。

そうしなければスタッフのお給料もボーナスもあげることができません。

そういうことを値上げをすると言うふうにしてあげると三方良しになるので基本的に反感は出てきません。

まとめ

今回は失敗しない値上げをする方法と、実際に行っている方々を記事としてまとめさせてもらいました。

基本的に値上げをしてもクレームは生じません。

一切告知がなしで、いきなり明日から値上げします。

と言うのであればクレームが出るかもしれません。

しっかりとした理由をお伝えした上でする分には問題はないと言うことを理解してください。

色々な方法がありますが、新規の患者さんから値上げをして、既存の患者さんはある一定の期間が空いたら金額が変わると言うふうにすると誰も抜ける事はありません。

むしろ何の違和感もなく通院し続けてくれる可能性があります。

スタッフへの説明も絶対に忘れず、値上げのタイミングに来たら試してみてください。

YouTubeで集客する為の方法を無料で学んでみませんか?

現在無料メールマガジンでYOUTUBE集客の方法を公開しています。

現在私が実践している方法を全てお話をしています。

もしあなたがYouTubeを使い継続的に安定的な集客をしてみたい。

と考えているのであればぜひご登録ください。

登録は10秒で終わります。

 

 

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。