YouTubeで集客できる動画と集客できない動画の大きな。大事なのは〇〇

齋藤
YouTubeを一生懸命頑張って出しているけども集客ができない。どのような動画を出したらいいのかわからない。このような相談をとても多く受けます。YouTubeはただ単純に動画を出せばいいと言うものではありません。何を基準に動画を出せばいいのか?と言うことを詳しくお伝えしていきます。

動画見る方はどのような悩みと心境で見ているのか?

YouTube動画を集客する上で相手の感情を理解する事はとても大切です。

そこで1つ目の質問がYouTubeを見ている方の心境はどのような状況でしょうか?

この質問はとても大切で1番忘れてはいけないことです。

料理のYouTube動画でも、ゲーム実況のYouTube動画でも、我々のような治療院のYouTube動画でも同じことがいえます。

大きく分けたら3つあります。

  1. 自分自身で試してみたい、自分自身で作れるようになりたい
  2. 人に教えるためのネタ作りを探している
  3. 単純にその動画を見ることが好き

このような3つの感情で見ていることがほとんどです。

1つずつ説明をしていきます。

自分自身で試してみたい、自分自身で作れるようになりたい

料理のYouTubeであれば上手に作れる方法を探している。

治療院のYouTubeであれば腰痛を改善する方法を探している。

ゲーム実況のYouTubeであれば自分も上手くなる方法を探している。

このような形です。

人に教えるためのネタ作りを探している

自分自身が料理人でYouTubeのネタを探したいすると、同業の内容が真似できないから。

と言う内容で探す場合もあります。

ゲーム実況者や普通のYouTuberであれば自分も同じような企画がないか。

と言う内容で見る場合もあります。

治療院であれば腰痛に効果のあるストレッチ方法ないかな。

と言うことで探している方もいると思います。

このような形で自分のネタのために動画を見る方も一定数いらっしゃいます。

私も競合を調査する時同じような内容でどのように話しているのか。

どのようにしたらもっとわかりやすくなるか。

などのように探しながらYouTubeを見る事はあります。

そのチャンネルのYouTube動画を見ることが好き

ゲーム実況に多いのですが、自分はそのゲームはしていないけれども、好きなゲーム実況を探しているのを見たい。

料理を作れるわけじゃないけどもそれと同じような外食がないかなと探している。

などのようにそのチャンネルが好きで見ている方もとても多いです。

腰痛や肩こりもそうですね。

自分のファンになってくれる方があなたのチャンネルを見てファンだから見に行っている。

というのも1つあります。

視聴者さんは理由は色々とありますが自分の悩みなどを解消したり、自分の欲求を満たすために動画を見る場合が多いです。

このような状況の中であなたは誰をターゲットにした動画をつくりますか?

YouTubeの集客の事は視聴者さんの感情が動いたときに行動する

YouTubeで集客をするときには、見ている方の感情が動いたときに治療院に行ってみたいと思います。

上記の3つの例で言えば痛みを改善したり症状を解決したい。

と言うものがあった場合、その方法を試してみて効果がある。

内容にとても満足してわかりやすく親しみを感じる。

しかも自宅から近い。

そのような状況になったときぜひ治療院に行ってみたい。

と言う風な感情になってくれる可能性があります。

同業を相手にこのようなストレッチをしたほうがいいよ。

と言う風なストレッチを出しても患者さんがあなたの治療院に来る事はほぼないでしょう。

何を話すかと言う事はとても大切ですが

それよりも誰に対して話すのか。そしてその方の心情がどのように動くのか

ここさえ押さえることができれば話すのがへたくそでも、内容がそこまでまとまっていなくても相手の感情を動かすことができます。

私の動画を見てもらうとよくわかりますが話が決して上手いわけでもなくまとまっているわけでもありません。

ただ一貫して1人の視聴者さんに、1つの悩みに対して解決する方法だけを常に発信し続けています。

その悩みに当てはまり、その悩みを解決したい。

と言う方が見たときに私の治療院に来てもらえるように設計をしています。

自己満足になればなるほどYouTubeで集客はできない

とても残酷な言い方をしますが、どれだけ編集能力が良くなり、どれだけ話が上手になっても集客はできません。

相手にとってそこを優先されている方に関しては反応は良いかもしれません。

しかし、自分の悩みや痛みを解決したい事が中心なのであればそこが100点じゃなくても問題ありません。

基本的に編集を華やかにしたいと言うのは自己満足になってしまう傾向があります。

オープニングを作って、きれいな動画を撮影して効果音をたくさん入れて。

それが決してダメと言うわけでは無いのですが、少しだけ視点を変えて考えていただきたいです。

患者さんの悩み

患者さんは腰痛に悩んでいます。座っている状態から立とうと思うと痛みが強すぎてなかなかまっすぐに立ち上がることができない。立ち上がって5分ほどするとようやくまっすぐ 歩けるけれども、また座ると痛みがぶり返す。

このような状況下でバックミュージックがガンガンになっているYouTube。

やたらと効果音がピロリンピロリンとなっている。

編集的にはいいかもしれませんが患者さんと動画編集のないように乖離しているのがわかるでしょうか?

治療院でもとても辛い状況で、J-Popが流れていると落ち着かない状況になると思います。

相手が辛いのであれば辛さを共感するためにバックミュージックや余計な話は取り除く必要があります。

それよりもその辛さを解消してあげる方が患者さんにとって優先順位が高いからです。

話がややこしくなりますが、編集の方法なども自己満足でするのではなく相手の心境を読んで行うと相手にとっていい動画が出来上がるようになります。

今回のまとめ

今回は集客できる動画と集客できない動画のお話をしました。

YouTube動画はただ出せばいいと言うものではありません。

1番大事なのは誰に向けた動画がはっきりと決める必要があります。

それを決めるからこそタイトルや内容、編集が決まります。

本数はある程度必要にはなってきますが、そのような状況でも集客ができないのであればターゲット選定が間違っている可能性があります。

今回の内容を読んでいただき少しでも参考になれば幸いです。

とにかく1にも2にも3にもターゲット選定。

これが youTube集客の肝となりますので覚えておいてくださいね。

日本全国からどこからでも受けられるYouTubeのズームセミナーへのご案内

現在YouTubeセミナーをズームにて行っています。

遠い方だと青森県や宮城県。

そんな方々が大阪のほうに出向くのは少し時間がかかったりすることがあります。

そこで日本全国どこにでも自宅や治療院からYouTube生のセミナーを受けられるようにズームでの開催をします。

不定期ですがズームセミナーをご希望の方はぜひ下記からご覧になってください。

YouTubeの基礎から応用編すべてお話しをしますよ。

 

 

 

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。