YouTubeアナリティックスを正しく分析し、集客に繋げる方法

齋藤
今回お話をさせていただくのは、YouTube動画のアナリティックスの見方についてお話をします。アナリティックスと言われてもわからない方も多いと思います。簡単に言うとYouTubeの通知表みたいな感じで考えてもらったら結構です。見るポイントは4つしかありませんのでそこから分析をし集客につなげていく方法をお伝えします。

YouTubeのアナリティクスは何を分析するために見るの?

アナリティックスの分析をしましょう。

と言われてもイメージが正直わかりにくいと思います。

YouTubeの通知表と言われても何が載っているのか見たことがない方に関しては検討がつかないと思います。

ホームページにもアナリティックスと呼ばれるものがありますが非常に重要なもので次に自分がどのような戦略を立てれば良いのか。

ということが明確にわかるようになるのがアナリティックスです。

順番にアナリティックスの見方をご説明します。

YouTubeへログインをして自分のチャンネルをみる

YouTubeを開いていただき右の上にログインをする画面があります。

私の場合は整骨院のアイコンをこのような形にしているので私の顔が写し出されます。

その部分をクリックしてもらうと下の写真のように文字が一覧としてできます。

その中からYouTubestudioと呼ばれるものをクリックします。

下の写真のように一覧が出ると思います。

動画をまだ出していない方はここには何も出されません。

再生回数やサムネイルそしてタイトル。

これらの一覧が全て表示されます。

アナリティックスは一つ一つの動画の分析もできるし、チャンネル自体の全ての分析をすることもできます。

基本的には一つ一つの動画を見ていく必要があります。

動画を1つクリックします。

下のような中身がでて来るのでアナリティクスをみます。

私が撮影している動画のアナリティックスをいくつか出しながら何をどのように分析してみていけばいいのかを説明します。

YouTube集客に必ず必要な4つの分析ポイント

  • 動画のクリック率
  • 視聴維持率
  • チャンネル登録者数の増減
  • トラフィックソース

以上4つのポイントを見ていきます。

動画のクリック率

出し方は動画の中からアナリティクスを押すとTOPにでて来ます。

YouTubeはあなたの動画だけではなく競合の動画も同時に出てきます。

その中であなたの動画が何回表示されて、どれぐらいクリックされたか。

この指標を見ていきます。

動画を表示された回数をインプレッション数といいます。

クリック率はあなたの動画を表示されて何%の人がクリックをしたのか。

と言うので計算をします。

例えば5000回インプレッション(表示された)50回の再生回数があった。

という事はクリック率は1%となります。

上のクリック率は正直最低です。

クリック率というのは基本的に3%から5%必要です。

これくらいが通常です。

なぜならば少ない数字だとあなたのサムネイルに興味がない。

もしくはみたいと思わない

と言われているのと同じだからです。

YouTubeにおいてサムネイルと言うのは顔です。

すごく重要なポイントでサムネイルが悪いと再生回数を増やすことができません。

少ない再生回数でも集客することができますが、多いに越した事はありません。

私の場合は1つの指標でもありますが、3%以下のクリック率であればサムネイルを変更します。

しかし、中にはクリック率が低くても集客できているものがあります。

その場合は変えずに動画が伸びなくてもよしとします。

必要な人だけに届ければいいと言う考えからです。

視聴維持率を確認する

視聴維持率と言うのは、

動画があり何分間あなたの動画に滞在しているか

と言う1つの指標になります。

視聴維持率を向上させることで動画の評価も上がりますし、あなたのチャンネル自体の評価も上がります。

非常に重要な指標となりますので覚えるようにしましょう。

例えばあなたの動画5分間あったとします。

10人の方が見てくれて合計50分間になります。

トータルの再生時間が25分間だとすると視聴維持率は50%となります。

視聴維持率は長ければ長いほど素晴らしい動画と言う判断をしてくれます。

逆に短いと内容が面白くなかったり、話がダラダラしているなど視聴者さんを釘付けにしていないと言う証拠です。

この動画は最低な動画です。

YouTube側も動画をたくさん見て欲しいので、視聴維持率が高い動画を好む傾向にあります。

ホームページで言うと離脱率と呼ばれていますが、どれだけあなたのホームページを長い時間見てくれているのか。

このような指標でホームページの順位が決まったりもします。

ホームページもYouTubeも大元はGoogleです。

対策としては両方とも基本的には同じ傾向です。

順番的に

  1. サムネイルで人を惹きつけてたくさんの人に見てもらう
  2. 見てもらった人が最後まで見たいと思ってもらう動画を作る

このような流れで動画を作成していくと、あなたのYouTubeは伸びていくと言う状態になります。

目安ですが、40%から50%の維持率があればかなり良い方だと考えてください。

30%以下になってしまうと動画の内容が悪いか、もしくは楽しくないか。

と言う1つの指標になります。

上記の内容が平均的なの長さになります。

私の動画も以前に200本以上削除しましたが、視聴維持率が30%以下で全く再生回数が伸びない動画はほぼ消しました。

今から出そうとしている方や現在出している方はわざわざ削除しなくても良いかもしれません。

しかし評価があまり良くないのであれば取り直しをすると言うのも1つの戦略となります。

私は現在以前に出した動画で評価の悪いものはもう一度取り直しや撮影をして新たにアップロードしています。

維持率は大切ですが、集客ができているのであればこの動画は全くいじらずに、別の動画を作成するのが基本となります。

チャンネル登録者数の増減を見る

次はチャンネル登録者数の増減をみます。

チャンネル登録者数が全てではありませんが、自分自身の方向性が間違っていないのか。

という確認のために一つ一つの動画にも増えたり減ったりがあります。

単純にチャンネル登録者数を増やしたいのであれば増えている動画を複数作れば向上させることができます。

逆に再生回数は増えていてもチャンネル登録者数が減っている場合は今見えている視聴者さんに合っていない動画と言うことが確認できます。

自分が考えている方向性で合っているのか、もしくは間違っているのか。

それを確認するための1つの指標として考えていきましょう。

ちなみにチャンネル登録者数以上に再生されている動画はたくさんあります。

チャンネル登録者数が多いから集客ができる。

と言うのは基本的には当てはまらないと考えてください。

トラフィックソースの確認

クリック率と同じ表示されているところから見ることができます。

トラフィックソースと言うのはどこからあなたのYouTubeが再生されているのか。

と言うことがわかるようになっています。

例えば

  • チャンネル登録をしてくれている方
  • 関連動画であなたの動画が出てきた
  • ブラウジング機能であなたの動画が出てきた
  • ホームページなどの埋め込みから再生された

このような形でどこに比率が1番多いのかを調べることができます。

YouTubeは基本的に1つの動画を見ているとき他の方の動画がたくさん出てきます。

自分の動画を見ている方に競合が出る場合もあれば、競合が再生されている間に自分の動画が見られる。

と言うこともあります。

これがYouTubeの1番大きな特徴です。

動画にもよりますが、ブラウジング機能はほとんどないけれども関連動画から自分に動画が再生されている。

と言うものがあれば、

  • どのチャンネルから流れているのか
  • どのようなキーワードで検索されているのか
  • 自分の設定するキーワードは何なのか
  • タイトルはどのようなことにしているのか

このようなことが全て分析することができます。

これができると同じような動画を作成したときに似たような形でタイトル、キーワードを作成すると関連動画に出すことができるようになります。

少し言い方がややこしくなってしまいましたが、関連動画も狙って出すことができるのでYouTubeを上げるとその分だけ再生回数も自動的に伸びるようになってきます。

もしブラウジング機能が働いているのであれば、内容が評価されている可能性もあるので構成をその通りに行っていくのが良いと言うことになります。

アナリティックスと言うとすごく難しい感じがするかもしれませんが、基本的に見るところは上記にお話しした4つの部分だけで充分です。

もっと細かいところはたくさんありますが最初はこの4つから確認をして、それから対策を打つようにしましょう。

これだけでも充分アナリティックス分析が次の動画に生かすことができるようになります。

慣れればもっと細かいところもみていく。

こんなイメージを持って下さい。

アナリティックスをたくさん入れていると本当に面白いですよ。

今回の指標を参考にしながらご自身のYouTubeのアナリティックスを分析してみてください。

YouTubeで集客する為の方法を無料で学んでみませんか?

現在無料メールマガジン、LINEでYOUTUBE集客の方法を公開しています。

現在私が実践している方法を全てお話をしています。

もしあなたがYouTubeを使い継続的に安定的な集客をしてみたい。

と考えているのであればぜひご登録ください。

登録は10秒で終わります。

 

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。