2022年の治療院YouTube集客はどうなっていくのか?

齋藤
2021年も終わりに近づいてきましたね。1年間はあっという間に過ぎていきます。今回は2022年治療院のYouTube集客がどのように変わるのか?また何に気をつけていけばいいのか。などをご紹介しています。今参入されている方も今から参入をしようと考えている方。ぜひ参考にしてください。

治療院のYouTube集客はしたほうがいいからしなければならないに変わる

1番最初に結論を申し上げると

した方がいいではなく、しなければならない

に確実に変わっていきます。

下のグラフは総務省のデータを引用させてもらって作成したものになります。

総務省資料より作成

どのSNSもそうですが利用数は20代が圧倒的に多い。

と言う結果になります。

30代40代と順番に下がってはいくのですが、利用数で行くと40代が1番多い結果となります。

30代と40代でスマホを持っていない方はほぼいらっしゃらないでしょう。

若い子よりも30代40代をメインターゲットにした方が集客をしやすくなります。

そしてもう1つ考えておかなければいけないのが出生率と人口数

今後日本の人口がどんどん増えると言う事は考えにくいです。

年配になる方がどんどん増えて出生率が低くなっていると言うのは現状起こっている状況です。

画像引用元

この時に考えなければいけないのが

誰をあなたの患者さんにするのかと言うことを考える必要があります。

今20代が圧倒的に多いから若者に向けた動画を作ろう

と言うので戦略を組むと尻すぼみになるのは目が見えています。

30代40代が動画を見るのが非常に多いのであればその方たちが5年後10年後に向けて動画を作成していくというのが非常に大切になってきます。

今困っている人に直接情報提供した方が集客には断然有利だからです。

誰にでも効果のある万人受けの方法よりも1つに絞った方が集客ができる

イメージがしやすいようにラブレターで考えてみたいと思います。

ラブレターを書くときに皆様へとは書かないと思います。

全員に告白するわけでは無いですよね。

1人の決まった特定の方に手紙やメールを送るというのがラブレターです。

今はもうラブレターって言わないのかな?

当たり前ですが〇〇さんへと言った方がその方に対して気持ちって伝わりますよ。

動画も同じようにたくさんの方に向けた動画をたくさん作るよりも、1人の方にピンポイントで動画を作成した方が反応が良いに決まっています。

YouTubeは1つの指標として考えるのが再生回数。

1つの動画で1万回や2万回の動画があるとすごく魅力的に感じます。

しかし、再生回数が多いのと集客ができると言うのは全く別物。

私も動画で1万回や2万回の再生回数がある動画もありますが、全て集客できているかと言われれば全くできていない動画もあります。

逆に100回とか200回とかすごく少ない再生回数でも集客できている動画もあります。

先ほど書かせていただいた通り、1人の患者さんに絞って動画を配信するとその悩みにピンポイントが合えば深い悩みの患者さんがいらしてくれます。

YouTubeの収益を狙うよりも自分の治療院に来てもらったほうが絶対に売り上げは高い

YouTubeを見ているとYouTuberのように動画だけで生活すると言うのに憧れる方もいらっしゃるかもしれません。

自宅にいながら収益を得られる。

と言うことに魅力を感じるのもあると思います。

もちろんその気持ちわかりますよ。私もそうですから。

でも、YouTubeでほんとに生活をしようと思うとどれだけ少なくても1ヵ月の再生時間が最低100万回は必要です。

少し収益の話をすると1回再生されると平均0.2円から0.3円というのがおおよその相場となります。

ここは絶対では無いのでご理解ください。

5万回再生されると大体15000円程度になります。

100万回の再生回数があると収益としては20万円から30万円。

社会人の初任給位にはなるでしょう。

年収で行くと240万円から360万円。

これが多いかどうかは別として家族で生活するのはやや難しいとは思わないでしょうか。

しかもなんの保証もないので収益がなくなると実質0円です。

しかし、治療院に集客してしっかりとリピートを高めていくと、この金額の軽く倍以上は売り上げを上げることができるでしょう。

YouTubeは万人受けYouTubeの集客は個人に対して。

この鉄則は絶対に忘れてはいけません。

また、コロナウィルスのこともありYouTubeを見る方が増えた分だけ広告の収入が減ってきてしまいます。

今は下手すると1再生0、1程度になっている場合もあります。

YouTubeの方は広告収入はもちろんそうですが、コラボ動画であったり企業案件などで大きくお金を稼がれています。

YouTubeだけ1本と言うのは非常に危険です。

治療院であればどうしても片手間になってしまうと思うので、集客に特化したほうが長い目で見ると良いでしょう。

なのでYouTubeをして集客を狙うのであれば一度広告収入をあきらめるようにしましょう。

ある一定数までファンが増えたり集客ができるようになると自動的に収益を上げることができます。

とは言うても収益があるからといってそっちに全て労力を使うと集客ができなくなってしまう可能性があります。

あくまでも患者さんの悩みを解決するためにYouTubeを出し続ける必要があります。

エンタメ要素を入れすぎない様に十分に注意をしましょう。

ホームページも必須。YouTubeも必須の時代が来る

一昔前までホームページを持っていなかった方がすごく多かったです。

しかし、今の状況見てみるとどうでしょうか?

昔とは逆にホームページを持っていない所の方が少なくないでしょうか?

数年後これと同じことがYouTubeでも起きると思います。

ホームページなんかなくても大丈夫だわ。

と言う時代からホームページ絶対いるよね。

YouTubeってやってる人すごいよねと言う時代からまだYouTubeやってないの?

と言う状況になると思います。

なぜならばホームページで文章だけの差別化を図ることが非常に難しくなっているからです。

これすごく大事です!!

ホームページで文章だけの差別化を図ることが非常に難しくなっているから

  • 雑誌に掲載されました
  • 口コミナンバーワンです
  • 他の業者から推薦されています

差別化としては昔このようなものがあると集客にすごく役立ちました。

もちろん今でも必要ですしいらないと言うわけではありません。

しかし患者さんはこの口コミさくらじゃないの?

  • いいことばかり書きすぎていて信用に足りる。
  • あの人には合うかもしれないけれども私には合わないかもしれない。

こんなふうに感じてしまいます。

疑いがどんどん強くなっているのは時代の流れでしょう。

結局1番何が大事かと言えば誰に何をしてもらうのかということが特に大切です。

男性は注意せよ自分がおじさんと言うことを

現在私は37歳立派なおじさんです。

1人治療院でしてるので若い女性が来るとすごく気を使います。

女性からしても男性と1対1になるのはなんだか嫌だな。

と言う方も多いでしょう。

だからこそ少しでも清潔感を出すために

  1. 爪をきれいに切ったり
  2. 髪の毛を整えたり口臭予防
  3. 体臭予防
  4. 制服をきれいにする

など清潔感を出すようにしています。

それでもやはり女性からすると怖いな不潔だな気持ち悪いなと言う気持ちがゼロになる事はないと思います。

ホームページ上で自分の清潔感を出す事はもちろんできますが写真できれいに移したりすることできますよね。

実際に合うと、

患者さん
あれ?写真と全然違うな

と言うふうになることもあると思います。

カメラマンの腕も凄いしカメラの性能も素晴らしいですからね。

しかし、動画と言うのはなかなかごまかすことができません。

画像をきれいにしたりすることができるかもしれませんが、声の質だったりトーンであったり雰囲気。

話している内容なども嘘をつくことができません。

文章であれば正直言うと嘘をつこうと思えばできてしまいます。

誰かに作ってもらうこともできます。

YouTubeも台本を作ってもらう事はできたとしても、それを話すのはやはり本人。

本人の口から出たものに関してはなかなか嘘をつき通すことができません。

しかし、これが逆にプラスに働きます。

嘘をつかないと言う事は自分自身が表に出ると言うことですよね。

と言う事は、動画上で

この先生なんとなく雰囲気がいいな

清潔感があるなと思ってもらえればかなり集客に有利になると思いませんか?

実際に会っているわけではないけれども、画面の中でその先生とお話ししてるような気分になる。

親近感もわきますし言った段階でそのまんまの方が出てくると動画の方そのままで良かったと言うふうになります。

ここがホームページと動画の大きな違いなのです。

間違ってもいけないのが男前だからいいとか美人だからいいとかと言う問題ではありません。

清潔感があるかどうかだと考えて下さい。

まぁ男前も美人も素晴らしい差別化になるんですけどね。

治療院ビジネスは地域ビジネスと言うことを絶対に忘れてはならない

遠方から患者さんが来ている。

と言うのはすごくカリスマ的な存在に聞こえます。

私のところでは現時点で通われている方で1番遠い方は広島県。そして徳島県。

新幹線や高速道路を使ってわざわざ2時間3時間かけていらっしゃいます。

とは言えでも全体の中でこれだけ遠い方は2人だけ。

他の方はやはり近隣や隣の県である大阪府などが圧倒的に多いです。

一時的に集客ができるかもしれませんが、長い目で見るとメンテナンス患者さんや長期的に通ってくれる方は近隣の方の方が圧倒的に多いです。

おそらくあなたの治療院も遠方からの方よりも近隣の方が継続的に通ってくれる方の方が多いと思います。

YouTubeで再生回数を稼ぐと言うのは大事な考え方かもしれませんが、それよりも

近隣の方にいかにアプローチができるのか。

そっちの方がもっと重要だと思いませんか?

近隣の方だけに見ていただけるような状態であれば集客は安定することができるでしょう。

そのために、地域をだすためのseo対策が必要になります。

この内容は下記をご覧下さい。

YouTube集客に必ず入れるべくキーワードとタイトル

2020年8月30日

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は2022年の治療院がYouTubeの集客がどのようになっているのか。

と言うことをお話しさせていただきました。

以前まではやっている方がすごい。

と言う状態から今ではやっていて当たり前と言う状態に変わってくると言うお話をしていきました。

そして治療院の集客で大切なのがホームページとYouTubeを絡めること。

ホームページも今の時代 1つの治療院に1つのホームページ。

それと同じようにYouTubeも1つの治療院に1つのチャンネル。

これがスタンダードになっていくでしょう。

今から早めにスタートするのか。

周りがやりだしてから慌ててするのか。

長期スパンで見たときには絶対に今すぐスタートした方が良いでしょう。

私のブログでもYouTubeの集客等を専門的に情報発信しています。

ぜひ活用しながら集客にお役立てください。

YouTubeで集客する為の方法を無料で学んでみませんか?

現在無料メールマガジン、LINEでYOUTUBE集客の方法を公開しています。

現在私が実践している方法を全てお話をしています。

もしあなたがYouTubeを使い継続的に安定的な集客をしてみたい。

と考えているのであればぜひご登録ください。

登録は10秒で終わります。

リアルなYouTube集客が学べるオンラインサロンの入会はこちら

YouTube集客の秘密をお伝えするLINE登録はこちら

毎日少しずつYouTube集客学べる無料メルマガの参加はこちら

 

YouTubeから新規集客が止まらない
毎月無料でYouTubeから10名以上の新患がきてしまう裏メソッドを限定公開

YouTubeだけで無料で毎日一人づつ新規患者さんが増えていく方法をメルマガ読者だけに無料でお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

28歳で開業。 独学やセミナーで経営の勉強。 月40万円以上使って広告費を使うがリピートが取れず利益が出ない状態。 休みもなく、家族との時間も作れない期間が2年間も続く 現状打開の為にYouTubeを使う。60本の動画でも全く集客できず。 試行錯誤を加えて月に25名動画で集客をし、全国から患者さんが殺到。 現在はリピート患者さんで予約が埋まる。 全国の視聴患者さんの為、自分のノウハウを全国の治療家に向けてセミナー、コンサルティング実施。